猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

2013年視聴したアニメ、19作品をすべて振り返りベスト作品を決めます!(`・ω・´)(9943文字)

スポンサーリンク

 

凪のあすから 第1巻 (イベント応募券付き初回限定版) [Blu-ray]

 

ではどうぞ。

 

 

 

 

 

全話見たアニメ19作品

 

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 2(完全生産限定版) [Blu-ray]

 


期待しないで見た『俺修羅』。
その期待は予想通りのハーレムエンドを叩き出すし、いろいろ滅茶苦茶で支離滅裂なアニメなんですが、心地よかったです。王道的ハーレム、女みんなにいちゃいちゃされるというベタベタなものなんですけどね。

チワちゃん(わんわん!)が可愛すぎるんですよねー。OP・EDも良かったんですよねー(・ω・ )。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 10話│ ほんと良い回でした、予測がつかないこの感じたまりません

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 13話│ 偽物の気持ちは「ほんもの」に分かるわけなんてないんだよ

 

 

 

GJ部

GJ 部 Vol.1 [Blu-ray]

 

これまた「はいはい日常アニメアニメ」となんの期待もせずに見た『GJ部』。

蓋を開けてみたら、良アニメでした。主人公とヒロインたちとの "絶妙" のコミュニケーション距離が堪りません。

恋人でもない、ただの友人兼部員という関係の女の子に、「ヘアブラシ」をかける。髪をブラッシングする。される女の子はドギマギした顔。……その距離感がどぎまぎしてしまうのです。ブラッシングってこんなにもドキドキするものなんですね!

ね!w

 

ささみさん@がんばらない

ささみさん@がんばらない 6(完全生産限定版) [Blu-ray]

八百万・神アニメ『ささみさん@がんばらない』。

タイトル通り、ささみさんはがんばらない―――というわけじゃなく「頑張らないために頑張っていく」女の子でした。引きこもりで人と会話するのが人と会話するのが苦手な彼女だけど、最後まで頑張っていく姿は良かったなあ。

話の内容はもう全然分からないんですけどね!w

 

 

 

 

ちはやふる2

ちはやふる2 Blu-ray BOX 下巻(本編ディスク4枚 第十三首~第二十五首収録)

ちはやふる』の2期。競技カルタで「クイーン」というてっぺんを目指す熱血スポ根アニメ。

これが超絶に面白い。部活はみんなで頑張って上を目指していくか? それともみんな仲良くそこそこに頑張っていくか? そういう答えの出ない2つの部活運営方法をめぐり、仲間と対立したり、意見が食い違ったりしてしまう。

カルタのスタンスにでもそれは「どうなんだ?」とお互いの考えを共有できなかったり、そういった「人間のぶつかり」をちゃんと描かれていたアニメです。だからカルタがわからない私でも、面白くみれちゃうんですよね。

 

主人公のちはやが、私はとくに大好きなのです。彼女のカルタに対する「集中」と「姿勢」がどうしようもなく愛おしい……。「ちはやふる」はおすすめです。

 

 

 

ラブライブ!

ラブライブ! (Love Live! School Idol Project) 1 (初回限定版) [Blu-ray]

 にっこにっこにー!

 

この言葉は、今なお叫び続けられている。いつでもどこでも生理でもにっこにっこにーなのである。その汎用性・使いやすさがにっこにっこにーなのである。ちなみにその原因になったアニメが「ラブライブ」なのだにこ!

 

…………。

 

学校が廃校になっちゃった!どうしよう?! よし私達がスクールアイドルになって、学校を復活させちゃうぞ! というアニメ。『アイマス』のように耳に心地よい楽曲とダンスアニメーションで見る人を楽しませてくれました。

 

しかし、なんでこんなにも人気なのかなあ?と私は思っていたり。そこまで、流行るような要素を感じられなかったので、今でも結構疑問だったりします(`・ω・´)。……いやなんだろ『アイマス』と比べっちゃってるせいなのかな。

 

 

革命機ヴァルヴレイヴ

革命機ヴァルヴレイヴ 1(完全生産限定版) [DVD]

 「これどこが面白いんだろうなー……」と思いながらみていたヴヴヴ。

ロボットの形像、スタイリッシュなアニメーションは良かったです、ですが、いかんせん、登場する「人間」がちぐはぐです。思想も行動も終始一貫しない人ばかりだけではなく、その行動に至った「感情」がぜんぜん見えてこないんですよね。これが私的にびみょーでした。

ヴヴヴの楽しみ方は、一人で集中して観るのではなく、多人数でワイワイ観るほうが面白い気がします。こうね、ツッコミを入れ続けるタイプの視聴方法です。

 

 

 

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 8(完全生産限定版) [Blu-ray]

私的に、今年のアニメベスト3に入る『俺妹』。

妹に過保護な京介と、兄に毒を吐き続ける桐乃の物語?でいいのかな。

どこがどう面白かったとは、うまくいえないんですが、こういう兄弟愛・家族ものって好きなのです。とくに何度殴られようが嫌われようが、妹を大事にしつづける京介はかっこ良すぎでしょ。これは惚れるしかありませんよまったくw 

 

 

 進撃の巨人

 

進撃の巨人 8 (初回特典:フルカラーイラスト集(48P)) [Blu-ray]

毎話、感情移入度がめいいっぱい引き上げられた「進撃の巨人」。

巨人を片手剣でぶつ切りにし、裂き、飛んで跳ねる。エレンが悩み、怒る、狂うところも自身の「体感感覚」と同期できました。つまり、とても楽しかったってことですね。

無我夢中で「嵌まり込める」作品なので、よかったら見てみてください。。ほんと面白かったなー。

 

 

はたらく魔王さま!

はたらく魔王さま! (1) (初回生産仕様:和ケ原聡司書き下ろし小説(250ページ超)同梱) [Blu-ray]

 魔王がマクドナルドで働く! 勇者が背ポートセンターで働く! それが『はたらく魔王さま!』。

このアニメの面白いところって、「魔王、お前はなんで世界をぶっ壊そうとしたんだ!?」→「んーなんでだろうなー」と魔王が答えちゃうところです。

 

ようするに、魔王はそういう「役割」を与えていたから、世界を破滅に追い込んでいただけ、人間を殺していただけ、ということです。

 

でも、魔王にとって異世界である「日本」に来たとき、その「魔王という役割」は消えてしまった。ただの人間として、ただの日本人として、社会に組み込まれ働くようになってしまった。そうなると、魔王は"魔王"としての存在意義を捨てちゃうんだなーと。

魔王なのに、人助けをしたり、困っている人間を放っておけない好青年になっているのは、そこんところありそうです。

環境によって、周囲によって、人は変わってしまう。そんな感慨を覚えました。

 

 

ハヤテのごとく! Cuties

ハヤテのごとく! Cuties 第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]

ハヤテのごとく!」の続・続・続編?なのですかね。時系列がよく分かりませんが、いつものハヤテのごとく!でした。

常にナギに振り回されるハヤテ、なんだかよく分からないままに皆に怒られるハヤテ、意味の分からない展開の数々、でも毎話クスクスと笑ってしまうそんな微笑ましいアニメでした。

最終回はいつものごとくお嬢様・ナギとの、「心の触れ合い」をして終わるんですけど、ここがまた最高です! 恋や好きを超えた感情ってやっぱりいいよねー。

 

 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第7巻 (初回限定版)(ミニサントラCD・クリアポストカードセット同梱) [Blu-ray]

学校のヒエラルキー下層にいる"ぼっち"の物語。主人公のアダ名は"ヒッキー"。

最初、私はヒッキーが好きじゃなくて、彼の一挙手一投足に「はあ?!」という呟きの連続でした。一人になりたい、友だちなんかいらないと言いながら、他人のコミュニケーションに飢えている場面や、遠回りに構ってほしいオーラーを出しているのがもうダメでした。

でもある話数を迎えると「おいヒッキーどうしたなにがあったの!」ってくらいに「人間関係をスキル化」した行為を起こします。それがもうお最高にクール。

人間観察していると、場の「構造」や力関係すらもも認識できんだなと、それも破壊することも可能なのねーと。

それからですね。ヒッキーに対し、好意を覚えたといってもいいです。

+++
『俺がいる』が最終回を迎えたとき、すごーく悲しかったんですよね。すべてが終わってしまって、もう続かないと知ったときの虚無感。そこに寄り添うように歌う「Hello Alone」。

…………orz。

 ・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13話(番外編) 3ヶ月楽しかったよ! (1861文字) - 猫箱ただひとつ。

 

 

 

ゆゆ式

ゆゆ式 1 [DVD]

 通称「哲学アニメ」。ゆゆ式は哲学なんですー!……。

女の子三人が、毎度たわいのないことに疑問を感じ、その疑問をインターネットで検索して調べる。太陽はどうだの、くらじはどうだのと答えを見つけそこから更に考えていく……そういった日常の謎をゆるく追求するアニメです。ええたぶん。

他には、のんべんだらだらりの日々の日常が、たんたんとた た た んと描かれていました。面白い? と聞かれば、「面白い」とは一体なんなんだろうね? と問い返してしまいたいです。

 

 

戦姫絶唱シンフォギアG

戦姫絶唱シンフォギアG 1(期間限定版) [Blu-ray]

戦姫絶唱シンフォギア』の二期である『G』。

 

2期を見終わったあとに感じたことは、一期の戦姫絶唱シンフォギアのほうが好きだなーということです。一期のほうがまとまっているんですよね。

戦姫絶唱シンフォギア13話__『言葉』は世界だったんだ (3133文字)

 

 

 

アウトブレイク・カンパニー

アウトブレイク・カンパニー 2 (初回特典:スペシャルイベントチケット優先購入抽選券封入!&ゆーげん描き下ろしダブルコスチューム仕様ジャケット) [Blu-ray]

異世界に「萌え文化」を流行らせよう! というアニメ。

一見、平和そうなアニメですが、これは実はとんでもないことをしているんですね。第一に「他国の文化を、自分たちの文化で染め上げていいのか?」ということ。

異文化は、異なっているから異文化なのです。その国家にも様々なながーい歴史を経て、積み上げてきた文化を、「侵略」していいのか? という問題があると思います。

次に「他国家で自分たちの文化を唱える」ことについてです。例えば、ミュセルたちがクラスこの異世界の国では、選民思想が根強く残っています。ハーフエルフは野蛮で汚らしい。しかし自分たち☓☓種族は、高貴である。とそんなのです。

つまり、個人の功績によって個人を評価するのではなく、「種族」という先天的な要素で「評価し選り分ける」考え方だと思います。

しかし、この思想は「日本」では馴染みがありません。私達の善悪観では、「選民思想」は悪になるでしょう。どこのどこの生まれだからお前パシリな! とか 俺は☓☓出身者だから何をしても許される! とかね。

けれど、ミュセルたちの国では「選民思想」は当たり前なものであり、政治や社会の基板となっているんです。

それを自分達の文化と照らして「悪」とは言っても、相手側からするとそれは「善」。イイことなのです。そういった異文化に対し、「それは間違っている! なぜなら私達の国では~~」と唱えるのはあまりにも傲慢なことだと思います。

 

それは、他国家の内側でよしとしていることを、外側の人間がぐちぐちを言う状況でしかありません。

けれど、自分の国で流儀に反していることを、他国家がしていた場合、それを"よし"としていいのか?……。違うとさけんでいいのか? その国家の聖域に踏み込んでいいのか?

そういったことをばーと考えてしまう「アウトブレイク・カンパニー」でした。

アニメを知っている人ならば、誰でも分かる「身内ノリ」みたいな部分もあって面白かったです。

 

 

 

 

 

ストライク・ザ・ブラッド

ストライク・ザ・ブラッド第2巻(初回生産限定版) [Blu-ray]

 お色気吸血アニメ・「ストライク・ザ・ブラッド」。

 

王道的展開の連続なので、「なんだこれ?面白いのか?」と思われる人もいるかもしれません。正直そこまで面白くはないです。ないですが、ですがえっちいので、すべておーるおっけーです(`・ω・´)

 

 

東京レイヴンズ

東京レイヴンズ 第1巻 (初回限定版)(書き下ろし文庫小説(東京レイヴンズ lost-girl with cat)+イベント応募券付き) [DVD]

陰陽モノのアニメですね。まだ放送が続いているのかどうかわからないんですが、どうなんでしょうね? もう12話で終わりなのかな?……でもそれにしたっては最終回ぽくないような……。

夏目ちゃんと妖狐にきゅんきゅんする為だけに、最近は見ているような……(笑) 

 

 

 

 

のんのんびより

のんのんびより 第5巻 [Blu-ray]

 今期至高の田舎アニメ・『のんのんびより』。

田舎の風景、田舎の生活事情を丁寧に描いてくれました。そんなイナーカ光景が都会人の心にはぐっと来てしまったりします。れんちょーたちが遊ぶ姿や、何気ないことに楽しんでいる様子は、ノスタルジーを覚えてしまうんですよね。

日々の田植えや、柿を干し吊るす場面は生活感が滲みでててほっこり。

良い日常アニメでしたマル。

 

 

機巧少女は傷つかない

機巧少女は傷つかない Vol.3 [DVD]

 術者が人形を操って戦うアニメ。

珍しくヒロイン全員が可愛くないです。全く可愛くない子ばかりです。やたら抱きついて構って構ってと連呼する夜々。めんどくさいツンデレお嬢様のシャルロットは、とんでもなく女性としての魅力が無いです(イイタイホウダイ)

代わりといってはなんですが、主人公の「赤羽 雷真」がカッコイイ! 決断力の早さ、器の大きさ、意志の錬鉄具合―――痺れます。彼には夢を成就してほしくてたまりません。うんうん大好きです。

最終回の「まだまだこれからも続く」終わり方は、寂しさを覚えました。あー……最終回……終わり……うう。

 

 

 

ワルキューレ ロマンツェ 

[初回限定版] ワルキューレロマンツェ (1) 使用用途はお・ま・か・せ!キャラクター原案こもり けい描き下ろし「6人揃うとむふふ等身大布ポスター」(1)付き [Blu-ray] 

「ジョスト」というスポーツで切磋琢磨していくアニメ?ですかね。

私は「ワルキューレロマンツェ」に対して、期待していませんでした。キービジュアルから感じる「お色気臭」そこはかとなくえっちい感じ。どうせハーレム系なんだろうなーとぺっ!と。

でも、そんなことなかったですね!

確かに。ちらほらとパンツとか裸体が出てくるんですが、そこはメインではありません。みんながみんな「ジョスト」に全身全霊をかけ、相手を倒す。全力で相手とぶつかつ、そういった"熱い"部分が主軸を占めていたと思います。

誰かの気持ちの "熱" を感じれるアニメは、やっぱりいいよねー……えっちいですけど(笑)

最終回はうるうるしてました。く、くそっwまさかワルキューレロマンツェでこんな気持ちになるなんてw

 

 

 

 

 

来年をまたぐアニメ(継続中)

 

 

キルラキル

キルラキル 2(完全生産限定版) [Blu-ray]

 いまだにどんなアニメなのかよく分からない『キルラキル』。ハイテンションでどこまでも突っ走る感じは、『パワパフガールズ』みたいな海外アニメを彷彿とさせます。

日常・会話・戦闘がぜんぶギャグっぽいんですよね。身体に致命傷を負っても、次の日はけろりとしているそんな「なんでもあり」な雰囲気があるかな。

だから切迫感とか緊迫感とかに欠けますし、流子たち人間の心情の機微が掴みとれません。抽象絵画のように、「キルラキル」はどこまでも曖昧な印象を受けます。

けれど時たまに、その曖昧さが剥がれ落ち、人間の「感情」が現れになるところは良いなーと思います(7話)めっちゃんこ面白いってわけじゃないんですけど、引き続き見ていきたいです。

 

 

 

サムライフラメンコ

サムライフラメンコ 2(完全生産限定版) [Blu-ray]

 「サムライフラメンコ」は、秋アニメでダークフォースに部類されるアニメだと思います。

 

最初は一市民である青年が、「ヒーローになりたい!」と言って迷惑行為・撲滅運動をはじめます。歩きタバコをしている人、置き傘を持って行ってしまう人、コンビニ近くでたむろする不良たちに、非暴力で____つまり言葉だけで悪を駆逐していきます。

だんだんと話が進んでいくと、「サムライフラメンコ」なる青年は、武器(=文房具)を装備し、より悪辣な者をこらしめていきます。強請り、強盗、ヤクザに立ち向かうサムライフラメンコ。町のヒーローになるまで知名度を上げていきました。

するとある時、突然世界が、夢の世界に切り替わってしまったかのように「本物の悪の怪人」が出現します。視聴者はこう思ったです「おーじーず!!?」と。今までなんの脈略も無かったのに、悪の怪人が世界を滅ぼさんとするってどういうこと?!!

そして最新話では、「真の絶対悪」が現れてもうなにがなにやらです。

 

―――しかし、サムライフラメンコのすごさは、ここにあると思います。

 

つまり、「一市民である青年が『ヒーローになりたい!』という夢を、世界が叶えていってくれている」ってところです。

私達の現実には、悪の秘密結社や、悪の怪人が世界を滅ぼそうなんてことはありません。(目に見える限りでは)。だから必然、日本国内で「悪者」とは市民である私達が大部分をしめます。迷惑行為・犯罪行為をしている人間は悪です。

けれど、「正義のヒーロー」に憧れている人からすれば、それは興ざめですよね? 町のチンピラや不良なんて相手にしたくないのが本音でしょう。「正義のヒーロー」とは「悪のボス」がいてはじめて華を持ちます。悪のボスがいなければ、「ヒーロー」は「ヒーロー」として存在できませんし、目立ちません。

 

羽佐間マサヨシもその一人です。

彼はより多く、より大きな「悪」を求めていました。それを世界が叶えてしまった!世界さんぱない! 

最後は一体どうなるんでしょうね、今からwktkが止まりません。

 

 

凪のあすから

凪のあすから 第1巻 (イベント応募券付き初回限定版) [Blu-ray]

 

 異文化もののアニメ……と一括りにできない作品です。

 

海のムラと、地上のムラ。

多感な時期に直面する誰かを「好き」っていう気持ち。

ウミガミ様という神の存在。

……

…………。

 

これらの要素を見ていくと「凪のあすから」は「神話」を感じさせます。根拠とかないんですけどね、ただそう感じてしますのです。

 

凪のあすから 1話。 思春期と恋と異文化交流 (2480文字)


凪のあすから2話。強烈な自意識とメビウスの輪 (2287文字)


凪のあすから 4話 心象強度という精神の強さ (2333文字)


凪のあすから 5話。 間違い続けるっていうこと (2153文字) 

 

 

 

視聴を切ったアニメ

 

 

琴浦さん。半分ほどは見たんですけどね……

TVアニメーション「琴浦さん」その1【特装版】 [Blu-ray]

TVアニメーション「琴浦さん」その1【特装版】 [Blu-ray]

 

 

D.C.IIIダ・カーポIII〜。最速の一話切り。 

 

たまこまーけっと。悪かったわけじゃなかったんですけど。その時期の都合で…… 

たまこまーけっと (1) [Blu-ray]

たまこまーけっと (1) [Blu-ray]

 

 

ビビッドレッド・オペレーション。面白さがよくわかりませんでしたパンツ。

 

惡の華。なんで実写風味なのよさ 

 

革命機ヴァルヴレイヴ2nd。一期から同じノリに違いないと断定。14話あたりで切ってしまった。 

 

翠星のガルガンティア。レコーダーの不具合により、ある話数から録画できなくなる事態チェインバー応答して! 

翠星のガルガンティア(1) (ファミ通文庫)

翠星のガルガンティア(1) (ファミ通文庫)

 

 

とある科学の超電磁砲S上条さんのあまりのご都合展開により、視聴を断念。 

 

変態王子と笑わない猫。ED良かったですにゃー 

 

神のみぞ知るセカイ 女神篇。観る体力がそのときありませんでした 

 

 きんいろモザイク。一話は素敵でした。でも話数を重ねると魅力がなくなって… 

 

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ。ふーにゃー 

 

 

IS〈インフィニット・ストラトス〉2。一話切り。一期のほうが面白かったような… 

IS<インフィニット・ストラトス>2 Vol.4 [Blu-ray]

IS<インフィニット・ストラトス>2 Vol.4 [Blu-ray]

 

 

ガリレイドンナ。一話切り。ちょっと期待できなかったです。でも化けている可能性あり 

 

境界の彼方。6話が良かったです。他はもうだめでしただめだめでした。 

 

COPPELION。一話切り。うーん謎 

COPPELION vol.1(Blu-ray)
 

 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 

 ログ・ホライズン。小説のほうが面白かったので、そちらに移行してしまいました。現在42話ほど読み終えました。 

 

リトルバスターズ!~Refrain~。リトバスに並々ならぬ期待を持っているので、アニメはどうも受け付けませんでしたね…。4話で視聴終了です。そして一期も4話で視聴終了しているので、頑張って見続けラルのは4話までだなーと実感しました。

リトルバスターズ―Refrain― 1話。 永遠の扉は閉じられた (3234文字) 

リトルバスターズ! ~Refrain~2(初回生産限定版) [Blu-ray]
 

 

 

 2013年みたアニメの中のベスト賞3三作品

 

 

 ▼俺の妹がこんなに可愛いわけがない

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 8(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

 ▼進撃の巨人

進撃の巨人 8 (初回特典:フルカラーイラスト集(48P)) [Blu-ray]

 

 ▼ちはやふる

ちはやふる2 Blu-ray BOX 下巻(本編ディスク4枚 第十三首~第二十五首収録)

 

 

この三作品が、私的にベストです。

とても素晴らしかったです! 見ていない人は、レンタルか何かで借りて見てみるのもいいと思いますよ!

 

それではまたね!

 

<参考>

 

ちはやふる2 Blu-ray BOX 上巻

ちはやふる2 Blu-ray BOX 上巻