猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

ポプテピピック1話。うはは!うはは!(春木麗ちゃん風)

f:id:bern-kaste:20180122154011j:plain

 

これは一体なんなんだ……

という感想がでるほどに体系化された記号を茶化し、風刺し、パラフレーズするだけの1話で正直面白いかといわれれば面白くない。全然。これっぽっちも。物語は剥奪され一発ネタがえんえんと繰り返される(くすりともこないネタ)を見て私はどんな顔をすればいいのだろう? 

(笑えばいいと思うよ。うはは!)

しかし、とても興味深い。

ポプ子とピピ美の声はAパートとBパートで違うのは「ガワ」を強調させキャラクターが「キャラクター」であることを意識させるし、ボイスを与えることはキャラクターの輪郭を強める作用がここでは逆に働いているとか、声は変わってもまるっきり同じことを2度繰り返すのは一体なんなんだとか、どんな意味があるんだとか。これを12話やり続けるのだろうかとか、脱構築していき価値を解体でもしていくのかとか、パロディはパロディでもいじり系かとか、とにかく考えることが多い。

この――とびっきりのクソ4コマアニメ――を深夜帯で放送することの挑戦的・意欲さがたまらなく好きかもしれない。そういう意味で興味深いし、興味深い以上の価値を(1話の段階では)見出していないものの、なんとなく2話も期待してしまっている自分がいる。

「うーんでもこれ面白いか?」という声なき声があたまをかけめぐっているのも確かだ。

 (了)

 

関連しそうな記事

eroge-pc.hatenablog.jp

eroge-pc.hatenablog.jp

eroge-pc.hatenablog.jp