読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

【猫】すっかり間があきました

猫箱にゅーす
スポンサーリンク

 

 2月に読んだ興味深かったエントリーを紹介していきます。(最近あまり読めてませんが習慣なので貼っつけておきます)

それでは、暇つぶしにどうぞ。

 

 

1)ゲーム・アニメ他

 

198万円

 

なぜ吹き飛ぶのか


ようやく手頃に買えるようになりました『さよならを教えて』ですが、今の精神状態でプレイしても満足いかなさそうなので買うつもりだったんですが見送ることにしました。(遠い目



もぐらゲームスさんのフリゲ潮流記事。下半期の記事まだかな、wkwk、としていたんですがとうとう投下されて嬉しかったです。

 

 

フリゲ2015 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲーム

フリゲそこまで足をつっこんでいるわけではないんですが、やはり気になりますね。ランキングの中でプレイしたは一作品だけでした。


共感するところが多い神無創竜さんのインタビュー。



そろそろやってみたいホラゲ。


"一流"の消費者になるためのものなのかなという気も

 


アニメしか見ていない勢ですが嬉しい。この機会に原作ラノベも読もうかな

 


記事内の動画みました? もうめちゃめちゃかっこいいよ変形動作。

 



という結果に。


一応リストにはいれておきましょう





 

 

 

2)そのほか

 
togetter.com
d.hatena.ne.jp
d.hatena.ne.jp

 

 
d.hatena.ne.jp

ですよね……と思いつつできていないので自戒


mubou.seesaa.net
gigazine.net
copywriterseyes.hatenablog.jp
d.hatena.ne.jp
appmarketinglabo.net
www.youtube.com
jp.sputniknews.com
orangestar.hatenadiary.jp
wired.jp
togetter.com
bylines.news.yahoo.co.jp
withnews.jp
bylines.news.yahoo.co.jp

こういう場で紹介されるの嬉しかったです。ありがとうございました


mubou.seesaa.net
wol.nikkeibp.co.jp

 

描写のwhyとhowーほんとに描写が苦手な人のための、表現を導く発想法 読書猿Classic: between / beyond readers

 


Twitterの魅力は時系列表示だということをTwitterは理解してくれてもいいんですよ?

 

 

 

3)気に入ったついーと

 

 

 

 

 

 

 2月中に更新した記事

 

2015年にプレイした27作品から選ぶおすすめエ口ゲはこれだ!

ていうことでようやく年間のまとめ記事を投稿できました。今年も2015年と同等に、あるいはそれ以上に楽しい作品に出会えたらいいなって思ってます。(それと一作品ごとにどんな作品か紹介して語ろうかなと思ったんですが、後半にいくほど疲弊してしまっているのがよくわかりますね……敬体と常体が入り混じっているのも私らしいかも)

 

 

タイトルまんまです。こう感じたら立ち止まってみるのもありかも。

 

ブルマ師匠、永遠に。

 

意外に「俺もー苦手だな」って人がいて、おお、そうなんですかーってなるなど。

 

作品以上の価値が批評に付随できなければ、凋落した批評を復興するなんて無理だとは思うのですが、「日本の物語市場」の原理が根本的に変われば(アメリカのような?)もうすこしは批評の価値があがるのかもしれませんね。ただ私は正直どっちでもいいかな……。

 

なにが書いてあるのかわからない? ええ分かり難くしてみました。とはいえ内容もさしたることががないのでさして問題はありません

 

 

おわり

環境の移り変わりによって精神状態もまた変質してしまい、同じ作品をプレイするにあたってもその満足度や評価は変わってしまうことは周知の通りですが、鬱ゲーに至ってはプレイヤー自身に「鬱屈」「ルサンチマン」がないとプレイしても無意味なのかなって最近感じてます。幸せな人に鬱ゲーを与えたところで、あの世界になにかしら感じてくれるだろうかとかそんなことですね。

というかんじでオチ無しです。

ノシ

(了)