読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

【猫】不快かどうかでみる「それが声優」について

猫箱にゅーす
スポンサーリンク

f:id:bern-kaste:20150729093007j:plain

7月16日~28日までにみたニュースを紹介。

ではどうぞ。

 

 

 

 

アニメ・ゲーム他

 


自分も、蘇生系、ステータスUP系アイテムは必ず終盤まで残しておくかんじに取りだめておく人だったり。

 


「正しいか」の論調じゃなくて「不快か否か」なのがいい感じかなあと。

 

 

2015年5月に、レイシアさんと『キサラギGOLD★STAR』について対談したものです。ネタバレガンガンなので未プレイ者はご遠慮ください。

そしてまだプレイしていない人はこの機会に『キサラギ』どうでしょうか。人を分けるかもなあ……なんて思う作品ですけど、私は最後まで楽しくプレイできハッピーな読後感でした。満足満足。

日常シーンがこんなにも楽しく癒されるのはキサラギGOLDだけ!―――ではないですけれどとかく良いのですよ。

いや、でも、やっぱり、いろいろ文句言われそうな気がするのでやらんくてもいいかななんて思ったりするわけです。別に他者にすすめなくてもよいかもしれません。sutaさんはこういう雰囲気のお話好きそうだなあ、と思ったら既にプレイ済みでしたねハイ。

そしてはやく本作の感想記事を書かなくてはねー、もうプレイしてから半年ほど経っているんですけどなんとかなりそうでしょうか。なんとかしよう。


さて、ここの対談で出てくる私は酔っ払ってるのかと思うほどにハイテンションなんですが別にお酒は飲んでいません。本当ですよ?(梨花ちゃま調を使いまくってくるこいつ本当どこのどいつなの!って私じゃねーか!)

 

友利奈緒「引くなっ!!?」

 

 

上がPC版で、下がPSP版。PSP持っているなら新ヒロイン追加されたPSP版のほうがお得かもしれませぬよ。ちなみに私がプレイしたのはPC版で、その新ヒロインの女の子を攻略できなくて泣きました。

 

キサラギGOLD★STAR
キサラギGOLD★STAR
posted with amazlet at 15.07.31
SAGAPLANETS (2010-10-29)

 

 

 

【ラノベ15選】心理戦・頭脳戦が面白いおすすめライトノベル15選 | 300books

ラノベ読みたいーっていいながら全然手付けられないんですけど、まじでどうしよう。

 

 

大好きでおすすめのラノベ7選(第1弾) - SIGHの偏向的紹介ブログ

SIGHさんのブログ。紹介されているものとりあえず全部読みたいです。

 

 

「××を語るなら○○くらいはチェックしておいて下さい」と薦められたものは大抵面白くない やまなしなひび-Diary SIDE-

 おそらくギャルゲー界隈で言われるのはkey好きならMoonやれとかOneやれとかいうのだと思うんですけど、いまやってもつまらんよ。(趣旨違う)

 

 

 

 

 

 

 

 

人間・他

 

   仲良くしようと思わないことです。お互いの文化や存在を認め合い、尊敬することができれば、それでいいのではないでしょうか。

    仲良くしようと考えるから、自分のことを理解してもらいたいと期待するし、相手のことを必要以上に知ろうとします。

    もともと、宗教や生活様式が違うのですから、そうなると意見の押し付け合いになります。あるがままに共存することが重要です。

 

―― 東田直樹さん。生きるのがつらい時、どうしたらいいでしょうか? : BIG ISSUE ONLINE

ここわりと腑に落ちたり。ああでも一度「みんななかよく!」を突き詰めてからその段階にいきたいなとも。

 

 

人文的な、あまりに人文的な(笑) 読書猿Classic

 

 

一冊を読み終えるのが難しい人を最後まで行けるよう支えるシンプルな2つの方法 読書猿Classic:

 

 

難しい本を挫折しがちな人のための2つの方法ー読書の手すりと杖(中級編) 読書猿Classic

 


 

 

 


 

 

経営者が本を書くと、その会社は成長しない : ひろゆき@オープンSNS

 


「◯◯団」のネーミングセンスは多分メカクシ団から派生しているのかなと思うんですけど、「◯◯帝国」はどこからきているのか。

 


 


 


 


 

 

 

ブログ更新+コメント

 

 

よい回であった。

 

 

美砂さんがもはやご褒美でもあります

 

 

タイトルのまんま。私はそのように感じるなあと。

 

 

これくらいならば視聴後さらっと書けるようになってきたなと

 

 

倫理が壊れた先を想像してみるのもまた乙な感じで

 

 

一度、なんらかの作品でやってみたいですね。あるいは誰かがやってるのを眺めるのでも可です

 

 

ちょっと書き忘れていたんですけど、ようするに「自我があるから別の自我が反発する」というお話。自我あいてに確率されてなければ、こちらもまた自我がざわめきたつこともないと。

 

 

言葉の正しさってあんまり必要ないよねと

 

 

好きを諦めるよ!じゃあなわたし!

 

 

聲の形をおもしろさよ。この密度は結構すごいと思う。

 

 

ギャングスタ・リパブリカでバチバチーッってなって!キラキラーッって!なりましょう 。是非是非。