猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

雪ノ下陽乃がこわい。もう嫌

スポンサーリンク

f:id:bern-kaste:20150425030703j:plain*1380文字

アニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』で出てくる雪ノ下陽乃さん。

未だにこの人が何を求めているのか分からないし、妹の雪ノ下雪乃を気にかけながらも"気の掛け方"が歪んでいるように見えるのは何でだろう。妹への愛情だと考えてみても「事態をコントロール」しようとしているのは怖いよ。

怖い。

だって、妹の学校生活からその内部までを手中におさめるかのように葉山や比企谷とコンタクトを取るのはおかしいとしか思えないし、その行動原理を仮定であろうとも導き出しても正直理解したくない。

いや……でもそんな事はどうでもいいんだ。私は彼女の存在がこわい。それだけなんだ。

ロハスなんて目じゃない。打算的で内面が真っ黒そうだけれど別段あんなのどこにでもいるありふれた人間だ。自分の為なら他者を使用していく、それだけ。でも……雪ノ下陽乃はどうも違うんだよ……。

続3話で確信したけれど「この人と関わると人生滅茶苦茶にされるな」という予感しか出てこない。根拠なんて無い。雪ノ下陽乃はそんなことしないかもしれないけれど―――

でも

例え悪意はなくてもこの人は他者の聖域をぐちゃぐちゃに踏み荒らしていく人なんだと直感した。

こういう人いる。関わっちゃいけない人だし、自分の運命線に介入させてはいけないような人が存在する。一度何かしらのコミュニケーションを取ってしまえばあらゆるフラグが乱立しダイバージェンスの数値が弾け飛んで元の世界には戻ってこれないそんな感じの人間が存在する。

横暴で暴言で偏見でこれ以上のない最悪で最低な発言だけれど―――でも、もうやだ。もうやだ。もうやなんだ。彼女の存在を感じる度に、心に亀裂が入っていくようでキツイんだ。大事なものを能面のままで壊されそうで辛いんだよ。

 

ああ……あれだ。今ふと思ったが雪ノ下陽乃もまた【観測者】なのか?……。八幡とは違う在り方の? …ははは…………………。

 

 

 

 関連記事】 

 

 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第1巻(初回限定版)(渡 航書き下ろし文庫小説・サントラCD同梱) [Blu-ray] やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続
第1巻(初回限定版)
(渡 航書き下ろし文庫小説・サントラCD同梱) [Blu-ray]

江口拓也,早見沙織,東山奈央,佐倉綾音,及川 啓
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2015-06-24
Amazonで詳しく見る
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5 (ガガガ文庫) やはり俺の青春ラブコメは
まちがっている。10.5 (ガガガ文庫)

渡 航
小学館
Amazonで詳しく見る

 

でもほんとははるのちゃん好きになりたいんだよね…………だがその「好きである心」をエミュレートすると精神がガリガリ減ってくる感じすごくて実現が叶わない夢物語にしか思えないけれどさ…。(4話視聴直後の心理状態)

 

 

――次回予告(明日7時)

「わたしが好きな記事を126ほど紹介するよ」