猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

何かをするのに資格を求めるような人に、その何かを求める資格なんかないよ

スポンサーリンク

f:id:bern-kaste:20140922022043j:plain

例えば、こんな意見を見聞きしたことは誰にでもあるだろう。

 

「貯蓄が無い奴は結婚する資格はない」

「人を想う事が出来ない奴は恋愛をする資格はない」

「映画料金が高いという奴はまず安くする努力をしてから『チケット代が高い』と言うべきだ」

エトセトラエトセトラ。

そういう「何かをするのに資格を求める」意見があちこちに溢れているし、○○を知らない物は☓☓とは呼べない言われれば「そうなのかも?……」となんとなく納得してしまう者もいるだろう。

しかし本来そういう趣旨でいわれる「資格」とは、どこかで手続きし試験をパスし発行し手に入られるものではないのだ。そんな資格は実質的に存在しない。資格を求める人々が好き勝手に手前勝手に自分勝手に叫んでいるに過ぎないのである。

それは何の拘束力を持たないローカルルールである。個人的に作り上げた個人的な決め事を他人に押し付けているだけにすぎないと言っていいだろう。

発言者がいくら「○○をするのに☓☓という資格がなくてはだめだ」と言ったところで、「☓☓がなくても○○をしていい」のである。お金がなくても結婚していいし、人を想う事が出来なくても恋愛をしていいし、映画料金を安くする努力をしていなくても「チケット代は高すぎる!」と叫んでいい。何ら気にすることなく自由に気ままにやればよい。

何故ならそこには何の拘束力もないし、法で罰せられるというわけでもないのだから。倫理観と一緒だ。他人の価値観を押し付けられ自分の思考が縛られてしまうのと本質的には同じだろう。

だからこそ<自分の為にならない>と思ったらそれは守らなくていい。破っていい。蹴り飛ばしていいことを覚えておくといい。

 

"何かをするのに資格を求めるような人に、その何かを求める資格なんかないよ"

 

私はそう思う。

おそらくこれは人のフリを見て我が身を直せでもあるのだろう。きっと誰しもぽろりとやってしまうことがあると思う。もちろん私自身も。なので気をつけたいし、あるいはそういう発言をするとしても以上を"踏まえて"したいなと思う。

 

(了)

 

関連しない記事

 

eroge-pc.hatenablog.jp

eroge-pc.hatenablog.jp

eroge-pc.hatenablog.jp

eroge-pc.hatenablog.jp