猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

1話ニセコイ__相手がなにを大事にしているかなんて分からない(1802文字)

スポンサーリンク

f:id:bern-kaste:20140202160745j:plain


ハムハムハッムハムッハム!!!(違)





誰がなにを大事にしているかは、誰かにはわからない


桐崎千棘は楽のペンダントを探すことになった。

それは彼女の過失であり失敗であるというのならその通りな・の・だ・が、千棘からすれば「自分のせいで」ペンダントを無くしてしまったという感覚が薄い。


だからこそ無くし物を探すのにどうしても積極的になれない。そんな様子が体中から滲む、


さらに千棘からすれば楽という男は、女々しく、うざく、小言が多い。こんなクソ野郎と関わるのがとても嫌なんだろう。


命令されたり、一緒に過ごすのだって嫌々に嫌々になるほどに嫌なんだろう。千棘みたいな勝ち気な人は、他者に自分のペースを乱され行動を "規定" されることに嫌悪を覚えるんじゃないか。


で、とうとう千棘は楽にブチ切れる。

なによ大の男がペンダントひとつ失くしたくらいで

あんたお気に入りのクマさんなくしたら夜も眠れなくなるタイプ?

ああ?!

どうせ昔好きだった子に貰った物とかなんでしょーけど

―――あぁやだやだ

昔のことずるずる引きずって女々しったら無いわ

f:id:bern-kaste:20140202161539j:plain

どうせその相手だってあんたにそんなもんあげたことなんて忘れているに決まってんのにっ!

ほんとださ

ばっかみたい

f:id:bern-kaste:20140202161459j:plain



うるせぇなあっ!!! 

だったらもう探さなくていいからどっかいけよ!!!


―――千棘、楽


ぶっちゃけ……千棘が悪いように見える。なぜなら千棘は楽の大事なものを笑い、嘲り、踏みにじった。


楽が怒るのも当然だが……でも私は思ったんだ。



他人が何を大事にしているかなんて、他人が分かるわけないのか」と。



楽がなにを大事にして、なにに気を遣って、なにに思い入れがあって、どんな思い出を、過去を積層しているかなんて会って一週間も経っていない千棘に分かるわけなんて無かった。


どっかの誰かは「人間に痛みのメーターが付いてればいいのにね」と言った。その人が今どれぐらい苦しんでいるのかか分かるからだ。あとどれくらいで痛みの許容値を超え、人として壊れてしまうのか分かるからだ。


相手の痛みを可視化することが出来るなら、相手にどう接すればいいか自ずとわかるからだ。


それと同じように、その人がその人生の中で何を大切にしているか分かればいいのにねなんて思った。そういうことが目に見える形で共有できればいいのにねと。*1


もちろん実際には、そんなメーターも相手が何に重きを置いているかが分かるなんてありえない。だからこそ傷つくまで傷つけてからしか、いろいろな事に気づけ無いんだろうね。


ほんとさ……。ほんとね……。



約束を十年以上守り通すこと


いろいろあって、楽のペンダントは戻ってきた。けれど楽はふと思ってしまう。

千棘の言葉はとても納得的であると。



f:id:bern-kaste:20140202163323j:plain

俺もいい加減、こんな約束忘れちまったほうがいいのかな
―――楽



ねほんと……ほんとさ……10年近く何かへの想いを持っているのって、あんまり良くはないんじゃないのかな……と思う。


なぜなら年数分の想いが蓄積されていくからだ。時間が経つ事に期待は肥大化し、想いは極大化してく。信じていたことが裏切られたとき、心の中に大切にしていた種子だったものはそのまま腐りゆく。


それはいいことなのかな。わからない。
ただ長い年月を経ることになる「約束」は、下手するとその人の人生がそれに縛られ、執着していく恐れがある。


約束自体それは素敵なことだし、何年も遂行しようとする気持ちは傍目からみれば美しさを感じる。


でも報われない想い(=約束)なんて、いいこと無い……。楽は小野寺小咲の「その人だって約束を覚えているかもしれないよ?!大切にしているかもしれないよ?!」なんて言葉によって

そうだよな。もし今後その子に会えても会えなくても、俺にとって大事な約束なのは変わんねえ
大事に持っとくよ

―――楽



って言うけれど、こんなの茨道だと思うんだよ!


それとも楽にとって遠い日に交わした「約束」は、叶えるものじゃなくて、持ち続けるものなのかもなと思った。叶える約束ではなく、"所有"するための約束。


持っているだけでいいのだ。大切にしているだけでいいのだ。そんな約束。そういう約束もあるのかもしれない。





んじゃまたね!


<参考>

ニセコイ 1 (ジャンプコミックス)
ニセコイ 1 (ジャンプコミックス)古味 直志

Amazonで詳しく見る by AZlink
ニセコイ 1(完全生産限定版)【イベント優先販売申込券付】 [Blu-ray]
ニセコイ 1(完全生産限定版)【イベント優先販売申込券付】 [Blu-ray]内山昂輝,東山奈央,龍輪直征/新房昭之(総監督)

Amazonで詳しく見る
CLICK(期間生産限定アニメ盤)
CLICK(期間生産限定アニメ盤)ClariS

Amazonで詳しく見る

*1:もちろん痛み・大切なものの可視化は、その点を攻撃してくる者もいるので安易に推奨できる概念ではないけれど←実現なんてしないけれど!!