猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

Angel Beats! 2話感想__神に抗うってどういうことなんだろ?(2991文字)

スポンサーリンク

 f:id:bern-kaste:20131113164155j:plain

 

「私はほんとうに神がいるのなら
立ち向かいたいだけよ」 

 

 

 

 

 

 

 

 

神に抗うっていうこと

 

 f:id:bern-kaste:20131113164152j:plain

 

「私はほんとうに神がいるのなら、立ち向かいたいだけよ」

「だって理不尽すぎるじゃない。(中略)
守りたい全てを30分で奪われた。そんな理不尽って無いじゃない。
そんな人生なんて、許せないじゃない」

 

――――ゆりっぺ

 

 

ゆりっぺ達が行ってきていることは、「神に抗う」ってことなんだと思うんだけど、じゃあ神に抗うってなんだろう? ってなるんですね。

生きている間、つまり前の世界では、「神に抗う=生き続けること」だと思うんです。なぜなら、神は世界であり現実という形の無いものだから。

戦うとすれば、無形の「理不尽」ということになる気がします。理不尽な現実(=神)に対して、生き続ける(=抗う)


ゆりっぺはこうも言います。

 

「バカね、自殺なんかじゃないわよ。

自殺した人間が抗うわけないじゃない。それにこの世界に自殺した人間はいないわ」

――――ゆりっぺ


自分は「自殺」という形で、人生を終えたわけじゃないと言うんですが、だったら、彼女たちがやっていることって、

 

生きている時となんら変わらないんでしょうね。

 

ただ思うのが、生前では神は現実そのものだったのに対し、死後の世界では、神≒天使 となっているのは「やりやすい」んじゃないのかなって思います。

無形のものを相手にするより、人間の形、もしくは実体があると認識できる「形あるもの」のほうが、やつを倒すんだ!! っていうことが明確な行動動機に繋がるかなと。


手応えありますしね。天使ちゃんが死ねば、次のステージへ行けると思えちゃうので。

 

 

 

ゆりの死亡経緯

 

f:id:bern-kaste:20131113165217j:plain

 

「警察が来たのは30分後、生きていたのは、私、ひとりだった」

――――ゆりっぺ

 

 

ゆりの「納得できなかった人生」への原因は、この理不尽に兄弟を奪われたことなんでしょう。

だとしても、これが原因だとしても、どうやって死んだのか? 直接の死因はなんなのか?


ゆりは、自分は自殺ではないというけれど、どうなんだろう? (この世界には、自殺した人が来れないというのは、彼女の主観と少ない確定要素の積み上げに過ぎないんで、あまり信用していなかったり)


たぶんここで重要なのが、「死んだ直接の原因」によって、この世界にこれるわけではなく、人生に満足できたか、納得できたか? が大きな指標になる気がします。 


(一周しているから分かってるはずでは? すいませんもう記憶欠落して何も思い出せない……)


つまり、「自殺」かどうかという死因ではなく、「死ぬまで人生に納得できなかった」連中がここに来るんじゃね?

 

 

 

 

 

記憶を、重要な価値に置いているっていうこと

 f:id:bern-kaste:20131113164154j:plain

「ここは破棄するわ」

「武器が作れなくなってもいいのかよ?!」

「大切なのは場所や道具じゃない。記憶よ」

――――ゆりっぺ、工作員

 

  ギルドを躊躇うことなく破棄することを決断した、ゆり。
死後の世界では、「記憶」というものはかなり重要な価値を持つんだろう

ゆりっぺ曰く「記憶によって形あるものを生み出せる」とのこと。銃、斧、爆弾など言った武器をはじめ、レーザー射出機、巨大な岩などもおそらく生成可能だろうか。

ゆりっぺ率いるSSSは、主に記憶によって「無機物」を生成しているが、天使ちゃんはそうではない。天使ちゃんはは記憶によって(=ゆりの推測が正しいのならば)、「概念」を生み出していることになる。



――――ハンド・ソニック
――――ディレイ
――――ディストーション


これらは、無機物とは形容したがい「能力」である。彼女は記憶によって、「剣を一瞬で生成」「物理的接触を弾く」「瞬間移動?」という力を自身の肉体に付与している。 決められた言葉を呟くことで、機能をONにしているように見える。

この記憶によって概念を生成する方法、というのはゆりっぺたちが行っていないのを見ると、「ゆりたちは “まだ” 出来ない」んじゃないだろうか?

天使ちゃんは、ゆり達より長く死後の世界に居続けている。ならば練度を上げることで、記憶→概念生成は可能になるかもしれない。




ああ話がずれたー。戻って「記憶の価値」について。


なんでゆりは「ギルドを破棄」したんだろうね?
だってさ、天使ちゃんは記憶を消すわけじゃないんでしょ?

ゆりが天使を恐れているのは、「彼女に言いなりになっていたらこの世界から消える」ことと「神の使いかも」という2点において彼女を危険指定している。

だから、

 

「ここは破棄するわ」

「武器が作れなくなってもいいのかよ?!」

「大切なのは場所や道具じゃない。記憶よ」

――――ゆりっぺ、工作員

 

この言葉は関連性がないようにしか見えない。


ギルドを破棄することと、記憶が大事だからということが全然「繋がら」ない。

天使ちゃんに、銃の生成方法を知られたくない____ならまだ分かる気がする。彼女をこれ以上厄介な敵にすると、倒せなくなってしまうので。

 

 

f:id:bern-kaste:20131113164157j:plain


となるともうこれはメタファーなんだろう。


今まで積み上げてきたものを、一瞬で手放すということ。けれどそれは「場所」や「作ってきたもの」が大事ってことじゃない。一番大事なのは「自分の記憶」だと。

そういうことなんじゃないか?

 

 

本来私達は、形だけのものに記憶で命を吹き込んできたはずなのにね

――――ゆりっぺ


ゆりが言っているこれは、なにも「死後の世界」の話だけではない。ピグマリオン伝説とか紐解くと、……まあ今もだけど、人間ちゃんは無機物に「命を与えられる」んですよね。

これってほんっとうに! すごいことだと思いますよ。

命を与えるのは、私達の記憶なのかも?


しかし私はどっちかっていうと、人間は「夢/幻想」を観れる、観念の世界を観れるから、命を与えられるとは思っていますが。

 

 

 

 

「持っていくべきものは、記憶と、職人としてのプライド。それだけだ。違うか、お前ら! 」

「「「 はい!!! 」」」」

――――チャー、工作員

 

 

 

 

 

音無結弦とゆりっぺ

 

f:id:bern-kaste:20131113164858j:plain

(思わず助けちまった。なにやってんだ俺)

+++

(お前すごいよ、皆がついてくるわけだ。
立派にリーダーできてんよ)


――――音無

 

 

ゆりと天使の戦闘にて、音無はゆりを助ける。
しかし、実際彼は助けようと思って助けたわけじゃないんだろう。

いやなんというか、正確に言えば、そこまで深入りしていなかった? っていうのかな。

ゆりの陰惨で凄惨な過去は、音無がSSSでやっていく「決意」を固めたように思える。彼女のこれまでと、そして今を知ることは、感情移入しちゃうよなー……。これが人間が人間としての繋がりの基本なんだけど、この共感し移入することが。すると自我拡大していくんだろうとも。

まあいいのです。ゆりっぺは、なんか周りを「惹きつける」なにかがあるよね。「引きつける」かもしれない。

リーダー格だから、リーダーとしての能力を満たしているから、とかじゃなくて、「ああこいつに付いて行ってもいいな」と思わせるなにか。魅力?……そう魅力……なのかも。こいつの為になら、頑張ってもいい。そう思える感情。それをゆりは持っているよねと。

……ああ、可愛いゆり可愛いよ。


ちなみに、天使ちゃんよりゆりが好きだったり。

いつも思うんですけど、こういった「保護」したくなる人間より、「対等な目線」で語り合える人間が私は好きなんだよなあ……。なんかいいじゃん等身大って。ね。

 

 

 

 

言葉メモ

 

「この世界では命あるものは生まれない。
けど形だけのものは生み出せる。

それを構成する仕組みと創りだす方法さえ知っていれば、本来なにも必要ないのよ。 土塊からだって生み出せるわ」


――――ゆりっぺ

 

 

 

おわり

 

f:id:bern-kaste:20131113165135j:plain

笑い、目をうるうるさせる2話でした。

いやー……やっぱAngel Beats!いいよ……最高だよ……
いいねそれはとっても気持ちがいいな!!()


んじゃまたね!

 
 
 
 
<参考>
 
 
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【通常盤】
Lia 多田葵
アニプレックス (2010-05-26)
売り上げランキング: 42,486
Angel Beats! 6 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2010-11-24)
売り上げランキング: 21,270
Crow Song
Crow Song
posted with amazlet at 13.11.10
Girls Dead Monster
アニプレックス (2010-04-23)
売り上げランキング: 1,734