猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

お墓参りは、人情を育てそうな気がするよ (759文字)

スポンサーリンク

 

腾冲国殇墓园
腾冲国殇墓园 / llee_wu

 

先日、お墓参り行って来ました。

 

 


私は礼節礼儀を重んじ方ではないので、てきとーな感じでサクッと済ませることに。お墓にお水をかけて、おちょこやコップ、花を添えるところに新しいお水を注いだり。お線香を焚いて、拝んで終了です。

終了したところで、ふと隣を見ます。するとお隣の方が「ほら気持ちいいだろー良かったねえ」とお墓にお水をかけながら呟いていました。

この呟きを聞いて、数瞬後


…………すっげええええええ!!! と1人で勝手に身悶えました。

 

 

 

f:id:bern-kaste:20130825141344j:plain


よくよく考えてみてください!! ちょっとこれすごくないですか!!? だって人間でもなく、動く生き物でもなく、ただの「無機物」にお墓に情を込めているんですよ?!!

そもそもお墓参りというのは、亡くなった遺族、ひいては知り合いを『想う』行為です。突き詰めてみれば、お墓にという無機物に『他者性』 が宿っているんです!!

ただの物に、石に、人は「亡くなった人」を連想できる。そして無機物にたいして痛い、悲しい、気持ちいいなどの感情を「想起」できる!!!

すごくないですか?! すごいと思います!!

 

「ただのモノに『意味』が与えられた時、そこで初めて粒子の固まりでしかないこの宇宙は『世界』になる」

猫撫ディストーション

 

こういう行事を繰り返すことで、またはそれに近いことを繰り返すことで、人は「人情」という気持ちを育ていくのではないのかなと。 

誰かに対する同情、情けの心、思いやり―――そういうのが芽生えていくんじゃないいのかなと。


人ってすごいなーと、お墓参りで感じました。

f:id:bern-kaste:20130825141520j:plain

送り火もちゃっかりと。

 

<参考>

はじめてのお墓の買い方 26の失敗事例から学ぶ、お墓購入の落とし穴

はじめてのお墓の買い方 26の失敗事例から学ぶ、お墓購入の落とし穴

心が強くなるお墓参りのチカラ

心が強くなるお墓参りのチカラ

ウルトラマンの墓参り

ウルトラマンの墓参り