猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

『EVER17』 田中優・松永沙羅 思考吐き出し (8908文字)

スポンサーリンク

 

f:id:bern-kaste:20130726230337j:plain

 

・・・・・・・・・

・・・

 

 

本編の記事はこちら。
 

EVER17 感想レビュー__生きているだけじゃ生きてるとは言えない (5189文字)

 

 

 

 

 

ココを識別

 

Ever17 -the out of infinity-(限定版) Premium Edition

 

空がLEMUのことを説明しているときに、武はココと出逢う。つまり、武にはココが「見え」ている。

少年の物語では、ココが沙羅になっている。武はちゃんと「沙羅」と名前を呼んでいることから、ココではないと識別している?

それとも少年視点だから歪められているのだろうか。

 

武は待ち合わせの人がいる

 

SuperLite2000恋愛アドベンチャー Ever17 ~the out of infinity~ Premium Edition

一人はサングラスをかけた、三枚目。手は遅く足は速い。身長5.1フィート体重17貫。

もう一人は、スーツで丸刈りネクタイなし、耳にピアスが3つ、鼻に1つ、趣味は編み物。

最後にもう一人。紅一点、派手なフリルの地味なワンピースを着ている。


にしてもすごいメンツだ。

 

 

 

少年が奇妙だなあ……

 

Ever17 -the out of infinity-  [恋愛ゲームセレクション]


記憶の追想?に

(ぼくが、向こうにいるのが見える……?)

 

なぜか泉水に飛び込む

誰か、いませんかぁー?

ひとり、かぁ……ふふふっ


けれどここおかしいと思うんだ。少年は救護室に運ばれたはずななんだ。それも目が覚めたあとも救護室にいる。

泉水に飛び込んでいるなら、服が濡れているか、優がそのことを指摘するはず。

考えられるのは、「泉水に飛び込んだ」のは彼らのアタマの中での出来事?

いやそれとも泉に飛び込んだのは、LEMUに来てからすぐのこと? 人がいないのは1番ノリだからか?

 

ただ『そこ』を目指すのみ、と言った少年は走った。そこ? 第4階層? そこにいくと何がある。

 

 

 

 

「泉水」に飛び込んだあと視点を選択

 

BEST HIT セレクション EVER17  ~the out of infinity~ Premium Edition

 

 

あの場所へ行けば……。

俺は―――

ぼくは―――


前者を選ぶと、「武」視点になる。後者を選ぶと「少年」視点になる。


武視点になると、沙羅がココになり、少年視点になるとココが沙羅になる。

なにがどうなっているんだ? 二人は1つの存在だってこと?

 

この闇から抜けださなくては、じゃないと死んでしまう―――といったあと、漆黒の世界から光が刺す。向こう側へと抜け出せるかもしれないと彼はいった。おそらく少年?

そのあと選択肢がくる。俺は、ぼくは。ふーむ?

そして「ぼく」を選ぶと、救護室で目覚める。

 

コーヒーと初行為なら……濃い方がいいけどね

 

 

少年の記憶状況

 

Ever17 -the out of infinity-Premium Edition (Playstation2)

 

ぼくは気を失う前、優と一緒にLeMUの中を歩きまわっていた。売店に行って話をして……。
それから卵みたいなエレベーターに乗って、2階に上がったんだ。
優と出逢う前は、小さな公園にいた

その公園のベンチで、ぼくは……。
ぼくは……誰かを待っていた……。
誰かって、誰を?

わからない……。


LeMUになぜ来たのか? 誰を待っていたのか? ひとりできたのか? それすらも分からない。

 

妹の沙羅に遭うために? どうだろ。

 

武がエレベータ立ち往生しているとき、少年視点にうつる。このときに沙羅が親指を握っている映像がでる。追想している? 自分を自分で見ているらしい。

 

ベッドがなんだっていうんだ?

下の、ベッドの、上の、ベッドの、下……。

出てこないで、出てこないでくれ。引っ込んでてくれ。そこから這い出さないでくれ。やめてくれ。

 

こんどはココの映像がでる。どういうことだ?

 

 

 

たぬきとつぐみ

 

インフィニティセレクション

 

つぐみはなぜタヌキのぬいぐるみを被っていたんだ?

優がなんの指摘もしないことから「職員」の可能性は消えているように思える。

定位置にいようとしなく、たぬきの姿をしたまま、LeMUに入ってきた?

誰かから追われている? それとも隠密行動? なにかを探しに来た? そういえば、第四の階層があるとか言っていたな。

 

 

 

 

 共通部分のタイムラインを作ってみました

 


LeMUの内時間
行動内容 ざっくり

午前11:17


武 たぬきと出会う。
____

午前11:34

少年。ベンチにてアイスを頬張る。入場から一時間。優が声かけてくる ____

午前11:43

武はタヌキとココとピピに出逢う。彼らは列に並んでいる。 ____

午前11:47

空がLeMU施設をくわしく説明する。17分間。 ____

午前11:58

少年。優と談話。沙羅を見かけ突然走る。 ____

午後12:15

武。LeMU内をあてどもなく探しまわる。知り合いは見つからない。  

____

午後12:29

武は「タヌキ」を再度発見する。被り物を取ってみると中にいたのは少年だった。少年そのまま気絶。 ____

午後12:45

突然、LeMU内が停電。原因不明。__直後、緊急避難警報な発令。  ____

午後12:54

緊急気蜜扉、開放  ____







 

 

 

 

 

 

 

少年視点。田中優

 

 

 

 

優と沙羅と鳩鳴館

 

ever17 ?the out of infinity?


少年の妹の沙羅と、優が同じ学校?

確か沙羅はライプリヒの監視があるんだよね。ということは、その学校のライプリヒの息がかかっていると思っていいんじゃないかな?

えと、つまり優ちゃんって怪しくない? ……。そんな学校の人がここにいて、さらに同時刻に閉じ込められた? だと?

 

 

ふたりの声

 

Ever17 サウンドコレクション

少年は沙羅がエレベータに閉じ込められているときに、「二人の女の子の声」を聞いたと発言する。

 

優と沙羅は「聞いてない」と言う。さらにその聞いた声は「ココ」のものだ。おかしいのは少年? それとも沙羅?

 

 

憩いの場。中央の池に蓋がしてあった

 

Infinity+Integral Perfect Vocal Never7,Ever17,Remember11,12Riven

 

一日目。午後6:24頃、少年は池に蓋がしてあるのを見つける。

水が入ってこないために対処だと思われる____が怪しいよねえ?これ。

なんだか秘密の扉に見えてくる。

 

 

 

LeMU内の生体反応

 

優・沙羅・空・つぐみ・武・少年―――で6人の反応がある。

ん?

おかしくないか。「空」は生きていないよね? それとも製作者のポリシーとして「生きている」設定として生体反応させてあるようにしているのか?

 

 

馴れ馴れし過ぎない?名前

 

 

「ここにいるみんなって……知り合いじゃ、ないよねぇ!?」
「まさか、さっき会ったばっかりだよ」(中略)

(ん? でもそれにしたって、いきなり呼び捨てなんて、やけに馴れ馴れしすぎるんじゃないかな……)

 

武、優、沙羅がお互いに下の名前で呼んでいるのが気になる。少年の言うとおり、あまりにも「早すぎる」。

もしかしたら、みんな永遠の時間を繰り返しているのか? その記憶の残滓によってコミュニケーションの効率化が行われている? 短縮?

 

 

 

少年の記憶の先端

 

Ever17(1) (ファミ通クリアコミックス)

 

ぼくは時間の流れをさかのぼり、記憶の先端を探り始めた。
どこから後のことを覚えていて、どこから前のことを忘れてしまっているのか?
答えとなる映像は、たちまち頭に浮かんできた。

―――そう、ぼくが記憶を失ったのは、あの憩いの間の池に落ちたとき!


んー? ちょっと整理しよう。

少年はLeMUの憩いの間のベンチにいたときから、記憶を失っていた。このときの記憶状況は、なぜここにいるのか? 待ち人は誰なのか? なぜ一人なのか? といったものだった。

そのあと「憩いの間の池」に落ちた(けれどここは断定じゃない)あとさらに記憶を失ったみたいだ。

失ったのは「優や武とはじめて会った記憶」____だと思ったんだけど少年は彼らにあったときに思い出している。

つまり、「池に落ちた」のは武がエレベータに閉じ込められた時ではなく「LeMUに入場した直後」なんじゃないだろうか。

 

LeMUにに入場→理由は分からないが池に飛び込む→記憶消失→ベンチでアイスを食べる→優が話しかける。

ということなんじゃないか?

 

 

つぐみはなぜか訝しがる

 Ever17 (2) (ファミ通クリアコミックス)

私が怒ってる理由が、わからないの?
ねえ? もういい加減、そういうのやめてほしいんだけど……
―――嘘つかないで!

とにかく、私はだまされないから……


つぐみは少年にどこかで会っているんじゃないか? だから「記憶喪失」と"偽って”いる(ふうに見える)少年を怪訝に感じているのだ。

だまされない―――というのもそういう意味があるんじゃないだろうか。

 

 

 

空がおかしい

 

 

と、とにかくそれは……はずさないで下さい

 

なぜ空は、変換機についてちゃんと説明しないんだ? 隠す理由なんてないのに、、、。

 

 

 

 

ライプリヒ???

 

 

製薬会社ライプリヒ。海洋テーマパークLeMU。
自家発電。
海のど真ん中。

薬? 海? 電力? なにかを開発していたとか? 「製薬」ですし。

 

 

少年にはココが見える

 

 

 

ついさっきまでそこに座っていたはずの少女の姿は跡形もなく消え失せていた。


救護室の地下でしたっけ。そこのベッドに少年はココを見つける。けれど目を離すいなくなっている。

どう考えられる?


・少年のただの幻覚

・ココはLeMU内のどこにでも「い」る。空みたいな存在になった?

 

 

 

減圧症とつぐみ

 

 

なぜ減圧症治療のとき、つぐみはこないんだろう? 平気なのか? それとも治療済み? 治療しなくてもいい何かがある?

 

 

 

 

少年の予知?

 

沙羅ルートでは、赤外線を見れるとか言っていたが本当にこれだけなのだろうか・

 

もしかしたら予知にちかい能力を持っているんじゃないか?

 

 

発電所のところで沙羅

 

 

優と武が修理にいったあと、少年と沙羅は発電所手前で待っていた。
そのとき、沙羅は少年の親指を握ってくる。

このときには、もう、沙羅は少年がおにいちゃんかもしれないと気づいていたんだろうか。

 

 

長弓背負いし月の精

 

沙羅が毎度唱えている、歌っている? これはなんなのだろう。

子守唄っていうわけじゃなさそうだけど。

 

 

 

ポケットのタツタサンド

 

 

ぼくは、そのふたつのサンドの包を、左右のポケットにねじ込んだ。

あ、そっか。空に渡しそこねたやつか。停電の騒ぎのとき、置いてきたんだった。

 

しかし、少年のポケットには無かった。右ポケットにはなにもなかったんだ。

これはなにを示唆している?

みんなは落としたと言っているが……、消失した? 時間軸が重なり合っている? もしかして食べた? 食べたことを忘れている?

 

 

空の機械場所

 

 

そうですね。それでも数十年前に比べれば、かなり小型になったのではないでしょうか?

ええと……すいません。私の口からは言えません。秘密なんです。

 

たしか、武視点の空ルートでは「優」は空の根本的要因となる「マスターサーバー」だっけ? が地上浮島にあると明言している。

なぜ空は答えられないんだろうか。なぜ優だけしっている? そして優はこのときどうして発言しなかったんだろうか。

 

 

空を観測と視る

 

誰かが私を『見』る

その行為があって、初めて私は姿を現すことができる。

誰かの視点が、私を作るのです。

あなたが目を閉じたとき、私は消えてなくなるのです。


ここは重要な気がする。

観測することで、はじめて「なにか」を作る。
これは空だけじゃなくて、沙羅とココ____もしくはそれ以外の何かの事象にも関係しているのかもしれない。

 

 

 

 

少年。缶蹴りのとき武にであう

 

ぼくは、もうわけがわからなくなっていた

 

少年が沙羅と向かったさきに、武がいて、引き返したらそこにも武がいた。

同じ空間、このLeMU内に、武は二人存在する?

それとも少年"だけが”見えるものだったんだろうか。沙羅には見えていなくて、少年にだけ別の分岐が見えるとか?

 

 

 

缶蹴りの缶

 

さっき蹴られた缶なんだけど……缶はそのままだったんだよ

まるで、誰も蹴ってなかったみたいに

 

武はそう言った。

考えるのは、

 

1、本当に誰も缶を蹴っていない。音は再生したもの?
2、一度誰かが蹴った。そのあと武の目を盗んで元の場所に置いた。(暗いから可能?)


そして、つぐみが参加していないのであれば、LeMU内に「もう一人」存在する。

人間か? それとも……別の何か?

生体反応スキャンをごまかせるんだとしたら、クローンだったらどうだ?

誰かのもう一人のクローン。生体反応は遺伝子レベルをスキャンしているんだとしたら合点がいく。サーモ系なら違うが。

 

 

 

少年、嫌か感じを覚える

 

嫌な予感がする……2階……どこだろう

 

武と会議質へ戻るときのこと。少年は2階から嫌な予感を覚えた。

これはもしかして、自分のクローン……を感じ取ったとか?……穿ちすぎ?


それと「見た」と言っている。何をみた?

 

 

武とソーセージ

 

なんだと? 材料は確かに人数分あったはずだ

だけど今はひとつノコzラズ消え失せてる。つまりはお前の胃袋の中ってことだろ?!

 

武はソーセージを使ってみんなの食事を作ろうとしていた。しかし朝起きたら、それはなくなっていた。

犯人はつぐみかと思ったが、どうも違う。

つまり―――もう一人の誰かが食材を食べた? クローン説はいけるか?

 

 

 

第三視点

 

 

『n次元上の全体像はn+1次元内から俯瞰することによってのみ認識できる』

ようるするに、私達は4次元的な視覚を得ることで、初めてこの世界の全貌を近くできるのだ、と


前にも言ったけれど、これって第3の眼って「私たち」なんじゃないかなと。

この世界の全貌、時間軸、分岐、すべてを「比較」でき見渡すことができている。これは第3の眼といっても差し支えないんじゃないだろうか。

私たちの存在は=によって結ばれている?

 

この退化した第3の眼は『松果体(ショウカタイ)』と呼ばれている。

 

 

 

海月の虚空に秋涼し時鳥

 

 

『クラゲノ……コクウニ……ショウリョウシ……トキトリ』

なんだか沙羅が歌っているものと似ているような気もする。

 

 

 

 

つぐみの言葉は意味不明

 

あなたが本当に記憶喪失なら、知らないかもしれないけど……

今回の事故だって、きっと、また何か裏があるに決まっているわ

つぐみは、過去にも同じようなことを経験したことがあるっていうこと?


つぐみが、空の言葉を遮って「±12時間」といったのも、そのせいなのか?

第三視点を持っているということ? つぐみが? どうして? どこで手に入れた? 武ルートではそんなそぶりは無かった。

つまり、武ルート→少年ルート という時間を経ての「小町つぐみ」なんだろう。

 

 

あなたが奴らの仲間かもしれない以上、あなたに手の内を明かすようなことなんてできないわね

このまま、奴らに利用され続ければ―――あなたは死ぬの

 

どうしてつぐみは、こんなにも不信感まるだしなんだ?

武のお話では、誰かに騙されたといったものはなかったのに。

 

 

送風機・エレベータは原因不明

 

 

送風機は、ここからでは動かすことができません。

エレベータが動かなくなったのと同じ理由で、原因は不明です。

 

なんだか作為的だよね。この閉じ込め方が。誰の思惑なんだろ

 

電力だけ生きているのに、通信回線だけは使えないねえ?

 

 

空がふたり

 

沙羅が空のプライオリティをいじくりまわしたとき、空がふたりになった。

 

「分裂……したってこと?」

いや違う! リンゴは、ふたつに増殖したのだ。
減数分裂……。

(優、少年)


少年は「非減数分裂」のことを覚えている、知っている。ふむ

 

 

 

優の父はもう既に死んでいる

 

 

優の父親「タナカヨウイチ」は34年前に死亡。

母親「タナカユキエ」も15年前に死亡。

死因は「ティーフ・ブラウ」らしい。

優は偽母親から、「17年前に陽一氏が失踪した」と聞かされていた。


TBとは

かつて全世界で猛威を振るっていた、極めて致死率の高い悪性ウイルスである。

と優は説明した。


最初に発見されたのは30数年前。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石像とココ。少年は見る

 

 

彫ってるの。
刻んでるの……。
この石像に、傷を刻み込んでるの

 

少年はココが見えた。石像にみんなの証を刻んでいるココを。
優には見えない。

このココの行動は、武視点で起きた出来事だったはず。
となると少年は、視点のずれているせいでい、ここにはいないものを見てしまっている可能性がある?

 

けれど石像には「彫ったあと」がちゃんとあった。どういうこと?! この空間にココはいる?

 

 

 

 

ココと沙羅

 

 

 

少年はクジラの空間で、ココを見つける。
ココの腕を掴んで、連れてきたもののそれは「沙羅」だった。

……どうなっている?

 

沙羅=ココ なの?
少年には二人の存在が"ダブって”見えるの?

 

 

 

少年の夢は地下4階のばしょ

 

 

優ルート5月5日深夜、少年は悪夢を見る。

ポッドの中で誰かが眠っている場所。カプセルの蓋から黒い粘液が漏れ出している夢を見た。

しかしこれは……ヒンメルからいける地下4階の場所。名前なんだっけなB……Bなんとか。

 

やっぱり少年は、繰り返してきた経験を蓄積しているのか。

 

 

優は少年が2人いないとおかしいと言った

 

 

そういえば優は「少年がタイムスリップしているならここに過去のあなたがいるはずじゃん」と言った。

 

あれもしかして、それが武?

 

 

武の挙動不審

 

 

つぐみは空と口論になり、それをみかねた武が「あとは俺にまかせてくれ」と言った。

少年はクジラ部屋に近いところで歩いていたら、武と出逢う。
彼はなんだか忙しそうに、どこかへと向かった。

俺、もう行くわ、今忙しいんだよ

目を血走らせながら、避難用通路に入って行ったけれど
なんだか鼻息も荒かったわね

(へ? 機嫌は悪そうだったけど……そんなだったかなぁ?)

つぐみ、少年

 

とくにへんな感じは受けなかったけど、つぐみの証言と少年の証言の食い違いがきになる。武はなにをしてた?

 

 

 

 

 

 

4次元

 

4次元

立体の連続体―――時空体の世界。
つまり、時空体の断面は立体になる。
「長さ(縦)」「幅(横)」「高さ」「時間」……4つの概念によって表されるもの。

 

未来も過去も見通せる……か。

 

 

 

 

 

・優の母親は、事件の首謀者じゃない可能性=優・少年脱出途中、原因不明の事故が起きたため。

もし助けないつもりなら、わざわざコンタクトはしない。

 

・ココの存在はなんなんだろ? ヒンメルの扉へと透過。

・インゼルヌルまで脱出したあと、空に出逢う。覚えている? 記憶はヒンメル施設にあるはずなのに?

 

快適に生きるためには、知識という不純物が必要なんだ

それは、あるいはコーヒーに入れるミルクのようなものかもしれない

そう、それは甘く愛おしい

 

this story is not an end yet. Because you are in the infinithy loop

 

繰り返している……か。

 

 

優END。

あれからぼくの身に、不可解な現象は起きなくなった。

 

どういうことだろ

 

ぼくらは時間を超えられるんだ

優にキスをしたときの少年の言葉。

 

 

 

 

 

優ルート時系列

 


LeMUの内時間
行動内容 ざっくり

午後12:29

武は「タヌキ」を再度発見する。被り物を取ってみると中にいたのは少年だった。少年そのまま気絶。 ____

午後3:17

少年。救護室のベッドの上で目を覚ます。優がいた。 ____

午後12:29

武は「タヌキ」を再度発見する。被り物を取ってみると中にいたのは少年だった。少年そのまま気絶。 ____

午後4:15

LeMU事件発生。紆余曲折あり、床にたまった海水が引いた。 ____

午後4:53

少年再び気絶。優が救護室にて治療。目を覚ました状態。 ____

午後5:32

沙羅がエレベータに閉じ込められているのを発見。 ____

午後5:49

少年、優、沙羅の三人で「中央制御室」に向かう ____

午後6:24

制御室につくも、通信回線がすべてOUT。優は切れた。 _

午後7:06

少年一行は、空、武、つぐみと合流する。 ____

午後7:13

空がLeMUにアクセスをし、現状を伝える。 ____

午後7:25

会議室にてみんなでおしゃべり。 ____

午後7:48

____(5.0) ____

____











































ギブアップ。なんだか時系列を視覚化しても、意味がないなと感じてやめてしまいました。

 

 

松永沙羅 思考掃きだし

f:id:bern-kaste:20130727003031j:plain

 

 

 

 

つぐみと沙羅の言い争い

 

 

そういえつぐみと沙羅は口喧嘩をする。

どっちかっていうと、沙羅が一方的につぐみに牙を向いていた感じがする。

あれは何が発端だったんだ?

 

 

 

 

 

夢の中より待ちをりて

 

沙羅がときどき口ざさむ、子守唄。

これは一体なんなんだろう?

母親から教えてもらったものを、ずっと口ずさんでいるだけ? 何か意味があるのかな。

 

 

優と武は、ホログラムが見えない

 

沙羅と少年には「赤外線」が見れるから、ホログラム画像が見れるとのこと。

 

 

 

沙羅との約束

 

f:id:bern-kaste:20130727003112j:plain

うん、約束だよ。
迎えにくるまで、いい子にして待ってるから……

いい子にして……待ってるから……
ずっと……待ってる……から

(沙羅)

 

 

 

沙羅とココの関係

 

f:id:bern-kaste:20130727003049j:plain

 

宇宙くじらの部屋にいくと、ココがいたり、沙羅がいたりする。
そのとき、いつも彼女たちは「子守唄」を口ずさんでいる。

彼女たちは同存在なんだろうか?
違うとするなら……ああもうわかんない。

 

 

f:id:bern-kaste:20130727002940j:plain

f:id:bern-kaste:20130727002941j:plain

 

 

 

 

 

研究者から誘われる

 

f:id:bern-kaste:20130727003132j:plain

幼少期__少年と沙羅はあるとき、研究者それも女性から誘われる。
その不思議な力を研究したいと言った。ライプリヒ製薬。

 

女性で研究者? 田中優の母親だろうか?

 

なぜ沙羅だけは取り残されて、少年だけは研究施設から脱することができたんだろう。

沙羅の「ハッカー」能力のせいと言っていたが、それだけだろうか? それだけで? 引っかかる。

 

沙羅はそのあと、ライプリヒの監視のもとに生きてきた。少年よりずっと強い視線の中で。

 

 

沙羅は危険を犯す

 

f:id:bern-kaste:20130727003146j:plain

LeMUは浸水し、圧壊しはじめた。

そんな事態の中、沙羅は「ペンダントの破片」を取りに救護室へと向かう。

でも、命を懸けてまで取りに戻るようなものじゃないだろ!

うん……、ごめんね


沙羅にとって命より、破片は大事なものになってしまったんだろう。

それは自由や絆への象徴の証。

それを見て思ったことがある。ここがほんっと人間らしさ、もしくは人の尊さ高潔さに繋がっているんじゃないかなと思う。

動物は何をもってしてもまず「自己の生存」を第一に考える。優先順位が「命」なんだ。次に自分の「遺伝子=子孫」に設定されている。

これはどの動物も別け隔てなくそうだと思う。

けれど―――ときに人は、命の優先度を変えてしまう。

それは者に、物に、事象に、現象に、破片に―――優先度を1番に持ってきてしまう。

これは人間にしか出来ないことなんじゃないだろうか?

ただの破片に命より大事な価値を設定する。とんでもなく不自然だ。でも人間らしい。

 

 

 

 

 

 

おわり

 

ちょっと退屈ですかね……。今のところうおおおおっとなる部分ないです。

 

 

BEST HIT セレクション EVER17  ~the out of infinity~ Premium Edition

BEST HIT セレクション EVER17 ~the out of infinity~ Premium Edition

Ever17 -the out of infinity-  [恋愛ゲームセレクション]

Ever17 -the out of infinity- [恋愛ゲームセレクション]

Ever17 (初回限定版:2枚組サウンドトラックCD同梱)