猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

2013年に買った「エロゲ」を振り返るよ

スポンサーリンク

f:id:bern-kaste:20130716175836j:plain

 

2013年に買った「エロゲー」を振り返っていきます。

当時の思い出、購入経緯なんかも添えてにゅるると書いていきます。とはいってもまだ7月なので上半期の分だけですが。

それと、ネタバレはありません。

(もし興味が出てきたゲームがあったら是非ぜひ!)

 

 

 

 

 

2013年。上半期

 

 

2012/11~2013/1 「いろとりどりのセカイ」

 

いろとりどりのセカイ 感想│ 悲しいときは手をつなぐ。そういう決まりだ








評価│★★★(3.3)



プレイしたのは2012年の11月だったんですけど、レビュー記事を書き上げたのは翌年の1月。2ヶ月かかりました。時間かかりすぎー!

ブログを再会してから、「はじめて」 読み応えのあるレビュー記事を書けたと自分で思っています。(それまでのが迷走しすぎなのもありますがっ)

『いろとりどりのセカイ』の評価が良くて購入。しかし、やってみるとほんとグダグダでした。日常から個別まで、個別から終わりまで。

それもそれが40時間強続くんですから、とてもじゃないですけれど泣きそうにorz

ただ『いろセカ』のテーマと「二階堂真紅」ちゃんというキャラクターだけは本当に最高でした。

 

 

 

1月 「CARNIVAL」

 

CARNIVAL 生きることは罰なんだね 感想











評価:★★★★(4.7)


『いろセカ』を終え、はじめたのが『CARNIVAL』。

以前からずっとずーっとやりたいなーと思っていたところに、DMMのダウンロードを知り、さっくり購入。 


これは本当に名作です傑作です。全15時間、まったくダレることなく面白さが続きます。

そしてなにより、ほんと! テーマが良すぎます!

プレイし終わったあと、点数がどうのライターがどうのシナリオがどうの言う前に、「テーマ探し」をしてみてください。きっと胸がぎゅんぎゅんくるはずです。

 


―――僕達は決して幸せになれないんですから。

 

 

 

SWAN SONG 廉価版

 

『CARNIVAL』を終え、次に始めたのは『SWAN SONG』でした。

これもCARNIVALと同じく、始まりから終わりまでずっと楽しいです。楽しいというより、凍えそうなんですけどね?(涙)

このゲーム、いろいろタイミングが悪くまだレビュー記事をあげていません。2013年8月までには書き上げたいです。

 

 

 

 

 

2月 「天使のいない12月

 

天使のいない12月 感想│ 運命の恋人なんていない










評価│★★★(3.4)



『CARNIVAL』『SWAN SONG』『天使のいない12月』はぜんぶDMMのダウンロード版で購入しました。

便利で安いなーと思いつつも、DVDーROMや箱など「実物」がないのはちょっと寂しいものです。

『天いな』は正直、誰におすすめするべきゲームなのか未だに分かりません。キャラに萌えるとか、鬱になるとかそういう物語じゃないんですもの。

甘い恋という幻想をぶち壊し、粉砕してくれます。

 

―――ね、レンアイなんてこんなものなのよ


と皆語ってくれます。心が凍てつきたい方はどうぞ。

 

 

 

 

 

3月 「らくえん~あいからずなぼく。の場合~」

 

『らくえん ~あいかわらずなぼく。の場合~』 レビュー&感想│ エロゲーの現場は、最低で最高な場所だった 








評価│★★★★(4.0)

海燕さんという方のレビュー記事を見て、「らくえんってゲーム面白そう!」ということで購入しました。

とても需要が低そうなゲームですが、とても面白い。

こんな売れなさそうな企画を出した人を、私はスゴイと思う。それを開発しようと思った会社もスゴイ。開発したクリエイターたちもスゴイ。

そしてそんなゲームがすごく面白い。


と記事で語るくらいに、面白い。そして青春群像ってこんな感じだよねとしんみりする良い物語です。

プレイする準備はOK?

 

 

 

 

4月 「あかね色に染まる坂

あかね色に染まる坂 レビュー感想










評価:★★★(3.1) 

何を血迷ったか、『あかね色に染まる坂』を買ってしまいました。体験版でちょっと惹かれたんですが―――正直ダメゲーでしたね……普通すぎます普通です。 

ただ、この動画は最高でずばばばああああん!!!


ずばああああん><!!

 

 

 

アッチむいて恋 感想レビュー│ 超ハイテンション女装ラブコメディ!!









評価:★★★+(3.8)


同月「アッチむいて恋」をプレイ。

これもうほんとおすすめですw とくに「萌えゲー」で癒されたいと感じている人は特に。

お腹が捩れるくらいに大笑いできますし、みんな可愛いし、なにより涙でうるっとする場面もあったりね!

エロゲー初心者には、迷わず奨めたい一作です。

 

 

 

 

 

6月 「最果てのイマ

 

最果てのイマ 感想・考察│ 世界は情報を「記録」し続けていく。 (10888文字)









評価:★★★+(3.9)

プレイ日は4月17日。終わったのが5月上旬。レビュー記事を書き上げたのが6月25日。 


とにかく時間がかかります! プレイ1周にだいたい40時間。そしてこのゲームを「攻略」するには3周は必須です。

最低でも2周は絶対に!


ゲームが終わってから、『最果てのイマ』の”ほんとう"のゲームが始まります。今からこのゲームをする人に言っておきます。

いいですか。


プレイ三周、そして思考、考察、記録するの含めて150時間はかかると思ってください!

ゲーム積んでいる人は、やらないほうがいいです。私はその覚悟が無かったので途中で投げちゃいました。難しい上に、時間消費が半端じゃありません。

これある種の勉強ですよ!

 

 

7月 「明日の君と逢うために

 

『明日の君と逢うために』 感想レビュー。 大事だったあの夏を「やり直す」ための物語。 (9703文字) 。








評価:★★★★(4.5)

 

涙でぼろぼろになり、明日君の根底に流れているテーマを見つけて、胸がいっぱいになりました。

もうこれは名作です。語り継がれるだけあります。


特に純愛傾向、純愛ゲームが好きな人は大好きになるはずです。私が太鼓判押しちゃいます! やってない人はぜひぜひ!

広がってもいいんだよ明日君の輪――――――もっともっと『明日君』が好きな人が増えますように、と私は願います。

 

 

 

 

 

 

2013年。下半期

 

 おそらく次にやるのは『ギャングスタ・リパブリカ』です。購入は積極的に!

 

つ づ く!

 

 

 

  • 関連する記事はこちら! 

おすすめのエロゲ一覧。一言レビュー

  

 

 

 

 

おわり


さてどうだったでしょうか。当時の思い出を振り返りながら、ぐにゃーと書いてみました。

2013年の上半期だけで9作品もプレイしている! もっと少ないかと思ってたんですが、中々やりますね私。

 

ちなみに評価が「★★★★(4.0)」以上のものはどれもオススメですよ!

 

ばいばいー!

 

 

 

CARNIVAL
先輩であるエイミとミサワからいじめをうけている主人公マナブ。いつものようにミサワに呼び出され屋上へ行くと、マナブへのい...