読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

サイトを紹介します!(ver3.3)

ブログの運営
スポンサーリンク

「 猫箱ただひとつ」にようこそ

 

  ∧,,∧ 
(;`・ω・) 。・゚・⌒) 記事を作るよ!! 
/ o━ヽニニフ)) 
しー-J

 

 

「猫箱ただひとつ」の目的

neko_kuro

 
「猫箱ただひとつ」では物語で体験した感情を記録することが目的です。ざっくり言うと

想いを形にする


です。

自分自身が体感した原感情を書いて書きまくる。そんなふうにしていろいろなことを忘れないためにブログを運営しています。そんな私の記録が誰かの感情を再起し、思い出を「再生」してくれるのならこれ以上の喜びはありません。

このブログの性質として「思考をストック」することが至上なため、読者さんに向けて発信するような記事が極端に少ないです。物語感想は特にそうですね。そんなチラ裏程度のブログだと思って頂ければ幸いです。

それではよろしくお願いしますね。あとお気軽にコメントしてくれると喜びます。お肉にっくにく~ 。

 

 

 

このブログの読み方のススメ

 

 

Q1) タイトルに文字数が表示されていますけど、これは何?

f:id:bern-kaste:20130707140312j:plain

なぜ「文字数」を表記しているのかというと、読者さんに対して「これくらいの分量で読み終わりますよー」と示しています。 

2,328文字だとだいたいあれくらいで終わるなとか、3,000文字だとちょっと長めの記事なんだなとか。 そういうのを感覚として分かってもらえるように表記しています。 

文字数の感覚としてはこんな感じでしょうか。

1,000文字―――さくさく終わる 
2,000文字―――さくりと終わる 
3,000文字―――ちょっと時間がかかる 
4,000文字―――それなりに時間がかかる 
│ 
│ 
10,000文字―――けっこー時間がかかります

30,000文字―――ほんとお暇な方のみどぞ

 

 

 

(Q2)どんな記事が多いですか?

このブログは、アニメとergの感想が多いです。他には思考の集積物とかですね。プレイした作品の感想は以下の記事からどうぞ。

エ口ゲレビュー
アニメの感想

それと一定の品質がある記事を、「管理人のおすすめ記事43選」にてまとめています。500記事の中から選び抜いた記事ですので、読んでいてそれなりに面白いのではないでしょうか。


 アニメをアニメとしてエ口ゲをエ口ゲだけで見る「物語の内在視点」のススメ。作者なんてものは存在しない

 エ口ゲを『血肉化』するにはこの2つを徹底的に繰り返すしかない

良ければ読んでみてください。

 

 

 

(Q3)相互リンクは募集していますか?

f:id:bern-kaste:20130705014559j:plain

当ブログでは相互リンクは募集していません。

変わりに相互RSSは募集中です。詳しくはこちらでお願いします。 

・相互リンクじゃなくて「相互RSS」をしませんか  

 

 

(Q4)このブログは時系列にそって書かれています

 

当たり前のことですが、このブログは「時間の流れ」にそって書かれています。記事がふるければ古いほど「現在」の管理人の考えじゃない場合が多いです。2013年に執筆した考え方は、その2年後の2015年と同一であるとは限りません。

当然変化するでしょうし、相反する考え方に移り変わっているかもしれません。そしてこの猫箱ブログは、「1つの記事を1つの考え」として投稿するきらいがあるのでわりと同時代に執筆したものでもわざと矛盾をぶつけあわせている場合もあります。

それはなぜかというと、極端な考え方を2つ記事にすることで両方の意見を俯瞰し眺めることができますから。その上でどちらが自分に合うかどうか見極めるツールとしてブログを運営していることを知っていただければなと思います。

検索から記事に飛んできた人は特にこの「時間」という概念をブログに当てはめないきらいがありますので、強調して言わせていただきます。

できれば、必ず、記事タイトル上に記載されている「年月日」を参照のうえ本文を読まれることを望みます。

 

 

 

ブログの履歴

 

2011年

[7月19日] FC2ブログに興味を持ち、さくっと適当にブログを作る。適当だったのでドメイン名を「akisoramau」にしてしまう。 このドメイン名は当時プレイしていた「秋空に舞うコンフェティ」というダメゲーから取りました。(適当感がぱない)   


[12月]ブログを開設してから約半年。この頃は料理だとかiPhoneだとかの記事が多くなっており、明らかにライフハックブログに影響されていたようだった。記事を書くものの、読者さんが少なく続けていくのが面倒くさくなっていった。

 

2012年

[1月~10月]と経過するが、以前として更新ペースは月2記事どまり。(ブログを開始して、1年と3ヶ月経過)ブログを続けていくことにあまり意義や価値を見出していない年でもある。


[11月] この時、エ口ゲーの感想を残していないことに愕然とする。当時の自分の感情を忘れていることに耐え切れなくなり、エ口ゲに留まらずアニメの感想を書き続けることを決意。手始めに『いろとりどりのセカイ』の感想を銘記した。
モチベーションが高まったせいか、この月は40本の記事を生成することに成功。 この機会を経て、(できるだけ)全力でブログを更新することになる。









[12月] 前前ブログの記事を、「猫箱にはやさしいウソを」に移す。(20本ほど)しかし移し方が悪かったせいで、Googleペナルティをくらい移した記事は軒並みランク外。(ブログ引っ越ししたら前の記事は移動させないほうが無難)

2013年


[4月] 2012年11月から5ヶ月経過。たんたんとブログ更新に慣れ始めたせいか、文章を書くことに抵抗感が無くなってきた。(3日に一本程度)文章を書く上での体力切れ+書く早さが改善。

この時期、書きたいことがありすぎて困っている状況でもあった。2012年とは、えらい心境の違いを観測される。 
│ 

「6月」FC2のインデックス取得問題が再浮上。つまりGoogleさんにFC2が嫌われてしまい、記事が中々Googleに登録されなくなる。この手の問題にうんざりしていたので、これを期に「はてなブログ」にお引越しすることにした。

ブログデザイン/フォント調整などに追われ、へとへとになる。 記事が全然書けないのでもう嫌になる。(ブログお引っ越ししたらデザインなどクソ食らえで、淡々と記事を書いているほうが最善な気がする)


「7月」FC2ブログはてなブログを合せて総記事250本を達成。ちょっぴりコレクション魂的な嬉しさを感じたりもした。以前よりブログ友達との横のつながりがちょびっと強固になった気がした7月。(ほっこりと嬉しい)

というわけで、2013年7月をもってこのブログは「2週年」を迎えましたー!いえい。 歴史というと大げさですが、2年分の過去を振り返ってた記事を書いたのでよければどうぞ。

 

 

2014年


「4月」2013年7月からとくに大きなことはなく、コツコツと記事を蓄積。最近は記事の書き方が変わってきていているなと思っている。

1)記事にできそうなネタを思いついたら要点とタイトルをさらっと書いて下書き保存。ネタを思いついた分だけ書く。

2)時間が空いたときにちょこちょこと「下書き保存」を肉付け。ただ1つのみに肉付けしていくのではなく、気が向いたら気が向いたネタに文章を詰め込んでいく感じ。

3つの下書きがあったら、ローテションしながら肉付け作業を行うときもある。なのでその日に書いて、その日に投稿する機会が少なくっている。1つの下書きを1~2週間かけて育んでいく感じだろうか。 

 (現在2014/05/01。はてなブログの情報によれば記事数224・ブログ日数193日とのこと)

 

2015年

[5月] とうとう記事数が500を超えた。めでたい。

 

 

 

管理人のプロフィール

 

名前は?

ひぐらしのなく頃に -鬼隠し、綿流し、祟殺し、暇潰し編-[同人PCソフト]

管理人の名前は、べるんと言います。 この由来は『ひぐらしのなく頃』に登場する古手梨花の別名(ベルンカステル)から貰いました。 

5年も前にプレイしましたがいまだに梨花ちゃま大好きです。腹黒さから弱い心も、誰かを信じられるその在り方がとっても愛おしく思えます。 梨花ちゃんかわいいよ!!にぱー☆ このころからパッツン髪のおにゃの子が好きになったのは言うまでもないのです。みー☆


 

はじめてやったergは?

 

Fate/hollow ataraxia 通常版(DVD-ROM)

はじめてのエ口ゲーは『Fate/hollow ataraxia』です。

なぜataraxiaが最初かというと『Fate/stay night』をPS2のコンシュマー版でプレイしていたせいですね。 ataraxiaがPS2で出来るならそれが一番良かったんですが、PC版しか無かったのでなくなく買いました。

私にとってエ口があるとか無いとかは本当にどうでも良く、良質な「ノベルゲー」をプレイできれば何でもOKです。

 

ergのスタンスは? 

 

ergにエ口はいらないって畑の人です。なのでerg感想にある「おかずに使えるか?」の指標はアテにしないほうが得策です、参考にしない程度がちょうどいいと思います。エ口シーンに入るとSKIPしたり、流しちゃったりが常なので。

 



ちなみに、はじめてのノベルゲーは?


ひぐらしのなく頃に 解 -目明し、罪滅し、皆殺し、祭囃し編-[同人PCソフト] 
はじめてのノベルゲーは、『ひぐらしのなく頃に』でした。

「正解率1%」は伊達じゃなく私の頭脳では推理は不可能でした。 けれどそれ以上に得るものがあった「ひぐらしです。罪や罰、贖罪と信頼といった、自分の中にあった既存の概念が一新された素晴らしい物語。 

このゲームのおかげで、こっちの世界にこれたとも言えます。

 

 

好きな小説

  1. 空の境界 
  2. DDD 
  3. 僕は友達が少ない 
  4. 戯言遣いシリーズ 
  5. 化物語1stシリーズ
  6. きみとぼくの壊れた世界キノの旅 
  7. バカとテストと召喚獣 
  8. ココロコネクト 
  9. GOTH 
  10. 夜は短し歩けよ乙女
  11. 猫泥棒と木曜日のキッチン 
  12. 半分の月がのぼる 
  13. ファミリーポートレイト 
  14. 紅 
  15. ネガティブハッピー・チェーンソーエッジ
  16. 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 
  17. スプートニクの恋人 
  18. さよならピアノソナタ 
  19. 流れ星が消えないうちに 
  20. イリヤの空、UFOの夏 
  21. ダンス・ダンス・ダンス 
  22. 世界の終りとハードボイルド・ワンダー 
  23. ノルウェイの森 
  24. パン屋再襲撃 

(ほか多数・順不同)

この一覧をみて分かるとおり、私にとって一般小説より、ライトノベルのような作品が胸を打ちます。一般小説の人物は「軽す」ぎて、薄いなー……って思っちゃう事が多く、その為かそいつを好きになれることが少ないです。

ここ最近(2013~2014)は、小説をめっきり読むことがなくなってしまって、どうにかしないといけないなーとも思っています。

ちなみに好きなアニメは『エウレカセブン』『かしまし』『ノエイン』などなど。

 



 

好きな声優さん

 

安玖深音佐本二厘澤田なつ森谷実園北都南

この5人がいる作品は、思わず買っちゃいそうになります。体験版は迷わずGOですね。 特に大好きなのが、「安玖深音」さん。 この人はや、やばいどの娘も可愛いって……すごい。 

 

  

好きなキャラ

 

古手梨花ひぐらしのなく頃に

梨花も可愛いですが、黒梨花も絶品です。もう卑怯ですねみー。 梨花ちゃんの大人びた(摩耗)思考は、これ以上ないくらいに胸を貫きます。

神尾観鈴AIR
がおーが口癖の観鈴ちゃん。見ているだけで癒されます。このぼけぼけぶりはもう奇跡ですね。 がおー


坂上智代CLANNAD) 

体の中心に大きな軸を持っている、智代ちん。自己が確立しており、ぶれないところが最高です。 こんな頼れるヒロインって中々いません。

棗鈴リトルバスターズ
鈴はいちいち言動が可愛いです。まさにくちゃくちゃな猫。 「しね、ばーか」のセリフが一時期口癖になってしまって、ひどいことに。主には白眼視され、ローカルで少しだけ流行る。にゃー

・セイバー (fate/stay night

セイバーの信念の固さ、戦闘でのかっこ良さは惚れます。抱かせ……むしろ抱いて! ちなみにセイバー√は至高です。

・渡来明日香 (俺たちに翼はない
渡来さんは癒され系のダウダウナー。彼女に触れているだけで、荒廃した心はかなり回復していきます。こういう女の子ほんともう超好きです。ラブです。

 

 

 

 それとTwitterやっています

ブログが更新されたら、自動でTwitter投稿するようにしています。良ければフォローしてやってください。

 

 にゃにゃ

 

 

 

ブログ巡回のススメ

f:id:bern-kaste:20131015155749j:plain

最後にこのブログの巡回のススメを書いて終わりにしたいと思います。

 

1)管理人が500記事のなから面白そうな記事をまとめました。まずはここを見て貰えればこのブログがどんな所か分かるはずです。

おすすめ記事32選


2)エ口ゲの感想は、こちらの一覧表でまとめました。ここから個別感想へも飛べます
おすすめエ口ゲの一覧


3)一定の品質がある(と思った)記事をオピニオンカテゴリに放り込んでいます、読み応えはあるのではないでしょうか。

オピニオン・カテゴリ

 

4)オピニオン記事になるまでの「思考過程」の記事群が以下のカテゴリに放り込まれています。どういう流れでこの意見に至ったんだろ?と思った方はこちらを覗けばその答えが分かるかもしれません。

思考の種子

 

5)エ口ゲ一覧では表示できなかった「個別キャラ」の感想記事が放り込まれているカテゴリや、「体験版」のレビューを閲覧できます。

エ口ゲ・カテゴリ

体験版レビュー

 

6)他の媒体の感想はこちらからどうぞ。

アニメの感想

マンガの感想 

一般的なゲーム

小説を読んだ

 


5)約10日分の話題になったニュースを記事にまとめました。興味深い情報が多いので、時間があるときにでもどうぞ。

猫箱にゅーす

 

6) ブログ運営についてのカテゴリ。ブログやっている方には面白いかもしれません。

ブログの運営


7) もしこのブログを気に入ってくれたなら、以下の記事をお読み頂けると大変嬉しいです。管理人の思考背景をこれでもかと書いたので、どういう文脈で記事を書いているか分かって面白いかもしれません(`・ω・)


管理人の「思考の大本」を説明をしていきます。


8)全ての記事の一覧です。見づらいかもしれませんがページ最下部に「次のページ」をクリックする場所があります。

全ての記事 

 

9)新しいブログを発見したい方や、面白い記事を読みたい方は以下のページへどうぞ。

わたしが好きな129エントリーを紹介します

 

10)何かありましたらこちらからお願いします。 

お問い合わせフォーム



―――それでは良いブログ巡回ライフを!

 

 

免責事項

当サイトにおける情報に、正確さや適切性に問題があった場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。 当サイトにおける情報を用いた一切の行為、被った損害・損失には一切の責任を負いかねます。ご了承下さいのです。

1)画像の直接リンクはNGです。 
2)文章の引用時は当該記事のリンク(URL)の併記もお願いします。 
3)全文引用はおやめください 

f:id:bern-kaste:20150516152122j:plain

うっうー!