読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

『無職転生』ルディの思考様式が興味深く、かつ上位レイヤーからすればそれは親切すぎるくらい親切

『無職転生』が連載していた頃(途中から)リアルタイムで追いかけていたのだが、長期的に更新されない時期をきっかけに読まなくなってしまった事がある。 それから無事に「連載完結」したとは聞いていたけど、タイミングが中々合わなくて今までずっと放置して…

知り合い、もしくは好きな人が突然亡くなった時『ダンス・ダンス・ダンス』(村上春樹)の言葉を思い出す

ダンス・ダンス・ダンス ここでいう「好きな人」というの恋情とは限らない。尊敬していたり、憧れていたりする「好き」も含まれているし、例え一度も喋ったことがないような縁遠い人でもその人のことを好きだと思うのならば「好きな人」でいいと思う。 そん…

~風の歌を聴け~読書会に参加してみたお話(4694文字)

読書会に参加しました。 →第4回Skype読書会「徹底解読『風の歌を聴け』(村上春樹1979年)」は2014年11月16日 19時より開催します - 太陽がまぶしかったから 本記事は、『風の歌を聴け』読書会での感想を時系列的に書いてみました。 1参加者としてこういう気持…

「スロウハイツの神様」物語を愛している人に贈る小説(8684文字)

―――断言してもいい人間は触れてきた作品通りの人間になる 売れっ子脚本家、感情を描けない映画監督、優しい世界しか作れない漫画家、画家が共同生活をし、夢を語り、作品を創造しお互いを刺激しあっていく。ときには物語で救われて、あるいは物語でだれかを…

「無職転生」のエリスを考えるといろいろ辛くなる(1743文字)

書こう書こうと思って今まで書いてこなかった「無職転生」のエリスについて、感情メモを書き残しておきます。 ちなみに「無職転生」とは無料で読めるウェブ小説です。内容は無職ニート34歳が家を追い出された挙句トラックに跳ねられ死亡するものの、生き返っ…