猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

ブログの運営

ブログを作って4年が経ったので、始めた理由や良かったこと悪かったことを書いていく(ややフライング)

\ / 今年でこのブログは、開設から4年が経つ計算になります。 4年。 長いようで短く、いやでもやっぱり長い期間やっていたんだなあ……と感傷に浸りたくなるくらいの長さですよね。 今回はそんなブログ運営をしてきて良かったこと悪かったこと、初心は如何な…

2016年を振り返るマイベストエントリー

2016年に書いた約100記事から私が好きなものを選んでみたいと思います。「そういえばこんなのも書いたなあ……」と一年を振り返るだけの記事。 2013年を振り返るマイベストエントリー14選 2014年を振り返るマイベストエントリー18記事 2015年を振り返るマイベ…

Twitterを思考を深めるツールとしてよく使うよ

(この記事の投稿日からして「最近」ではなくなっているはずだけど気にしない) 最近、Twitterで「いい魔法使いと悪い魔法使い」「批評と創作は本質的に同じ」「好々爺(婆)と暖簾に腕押しの関係」についてバーっと書き出しているんですけど、おそらく意味…

過去記事手直中。手直し中。手直しした感想

(1)過去記事の手直し方針 先日、「おすすめ記事199選」を更新しました。 いつものように一定水準を超えた記事を載せて一つのページに集約させる。それが「199選」の目的であり、ここのブログはこういうテーマを扱ってますよと一瞬で分かってもらえるよう…

2015年を振り返るマイベストエントリー19選(5991文字)

(振り返ってる如月千早) 2015年1月1日~12月30日までに書いた304記事から私自身が好きで気に入っている記事を選び、今年を振り返ってみようと思います。 読者さんにとっても気に入ってもらえる記事があればよいですが、さてさていかに。それでは宜しければ…

何でもコンテンツになるからこそブログで「書かない」ことを決めておくことはとっても大事

ちょっとコツを掴めば何でもブログネタになる。新宿でキャッチ詐欺、離婚の手続き、友達との何気ない会話、家族の死去、別れ話、子どものいじめから猫がはなちょうちんしたこともコンテンツになってしまう。

パスタソースって思うくらいに文章がしっちゃかめっちゃかでも関係ない

ブログというプラットフォームは文章がヘタくそでも、アルファブロガーやブログで飯食っている人もいるくらい「文章技巧の練度の高さ」ってあんまり関係ないものだと思ってます。 論理構造がぐっちゃぐっちゃのスパゲティコードみたいな文章でも「中身」&「…

ふと気ままに書いた文章がTumblrでリブログされて嬉しかったお話

Tumblrと何気なく書いた文章 「Tumblr」とは、画像・テキスト・動画を引用する"オンラインスプラップブック"と考えると分かりやすいサービスです。 このSNSを簡単に説明すれば、Twitterをややブログ寄りにして自分が投稿した「記事」に読者がRT・いいねが行…

敬体と常体がころころ変わるブログってどれくらいあるのだろう

ブログの文章 このブログは言わずもがな「敬体」と「常体」がころころ変わるブログだ。 記事のテーマによって、その日の気分によって、天気によって「ですます」か「だ・ある」調で文章を連ねていくことになる。丁寧な文調を使ったかと思えば、次の記事では…

Twitterよりもブログのほうが圧倒的にブラックホールで、孤独で、どうしようもない

以下の記事を読みました。 →Twitter「お気に入り」を「いいね」に変更した理由がかっこよすぎる | TechCrunch Japan 意訳するとこんな感じでしょうか。 「Twitter社が☆から♡アイコンに変更したのはリアクションを得づらいユーザーがそのままTwitterから離れ…

性格診断を踏み台にして「ここの管理人はどんな人間か?」を探っていき自己理解を深めてみるよ(9736文字)

3行要約 『16Personalities』性格診断をやったらものすごい的中率で爆笑。 その解説文を元に自己理解を深めていく私。 「ここの管理人ってどんな人?」疑問を持っている読者さん向けにコミュニケーションコスト低下を図る。 1)16Personalities性格診断の結果…

amebaブログのような改行しまくる記事レイアウトは見づらい

amebaブログのような 何度も改行して改行して 文章ブロックを小刻みに空ける 記事レイアウトは見難いと思う 一人です。 いや上のようにこんなあからさまじゃなくても、文章ブロックが2~3行書き連ねてる状態で、その文章ブロック同士が離れすぎているのっ…

2chまとめブログの生産性の無さを敷衍していくと個人ブログもまた一緒かもしれない

8年前、私は2chまとめとカテゴライズされるものをよく読み、某サイトの今週放送された不特定多数のアニメ感想から、声優の不祥事、製作者の声、他ゴシップ情報といった情報を介しながら周りの友人達とコミュニケーションを取っていた。 しかしある時から、某…

「次回予告」を記事文末に入れてみた17日間

4月30日のこの記事から、文末に「次回予告」と入れ次の記事を予告するということを17日間継続してみました。 「翌日記事の導線をいれる事で毎日ブログに足を運ぶ人が増えるかもしれない」という考えもありましたが、単純に無茶苦茶やりたかったのです! ロマ…

わたしが好きな129エントリーを紹介します

■はじめに。 この記事を書こうと思ったのは、以下を再読し熱が再燃したからです。 (太字は私がつけました) 私はひとつの問題提起をしたい。 個人個人で、観測している範囲は違うし、求めているものは違う、だからこそ観測範囲はひとりひとり違う。だけど、そ…

ブログはストック型ではなくフローなので一覧性が最悪。これを改善したい

*3190文字 ブログはストック型と言われてますが……実はフロー型です。 故に更新すればするほど記事は下へ下へと押し流されていき、最終的に誰の目にも止まらなくなり読まれなくなっていきます。……もう19個前の記事なんて読みませんよね? そんなふうに。 読者…

好きなブログの更新休止の4文字を見るのは辛い

*2332文字 所謂「読者の反応」がないブログは高い確率で更新休止に追い込まれます。何故なら他者からのレスポンスがない状態でブログを更新し続けられる人は稀で、ほとんどの人はそこまで「記事を書く」ことにモチベーションを調達できないからです。

10,000を超える長文記事を最後まで読んでもらう為にわたしが出来ること

*2125文字 以下の方法を試せば、10000文字を超える長文記事でも読んでもらえる可能性を上げられるでしょう。きっと。 1)記事の文字数を表記する2)要約を丁寧に書く3)見出しと小見出しを使う4)改行をうまく使う5)文章の切れ目に画像を置く6)まとめを書く イマ…

ブログはどういう存在? 例え方を決めておく(1500文字)

人によって「ブログ」の例え方って異なる。それは人が集まる"島"だったり、"喫茶店"だったり、"本屋"さんだったりする。

ブログ運営は1人だと限界が(1205文字)

ブログを1人で運営していると「メディアの幅」に限界が出てきます。何故なら1人分の知識と経験しかそのブログ上では反映できませんし、それ相応の思索しか表現できないからですね。 もし2人で運営するならば単純に考えて倍の「メディアの幅」が実現するはず…

この一年間を通して、コメントの返信など他

このブログの一年間をだらだらと振り返っていきます。推敲しないし本当にだらだら。

表現と内圧(2970文字)

*たまにはダラダラとした駄文もどうぞ 自分と趣味、志向、読解方法が完全に一致する人なんてものはいない。 けれどマテリアルの部分では似ている人は結構多かったりする。パーフェクトマッチとまでは行かなくてもニアミスくらいには。 しかしそんなアジェス…

誰かのブログを応援することについて

記事の内容 ・ブログを応援することの弊害は「外発的動機に囚われさせてしまう」可能性があること。・ここ最近読んでいるブログを1つ紹介。・2558文字

管理人のSNS&ブログの姿勢について

※これは「意見のショートカット」記事です。何度もこの話をちがう相手ちがう相手にするのは面倒なので、記事にしちゃってあとは参照するように促す為のもの。

ブログ村ランキングは役に立たないと思う

■記事の内容 ・『ブログ村』というポータルサイトがあるけどあそこ形骸化してる・ランキングで上位アクセスアップしても実際どうなの?・4015文字 日本ブログ村。 「アクセスアップ」、「同好と繋がりたい」とするブログ管理人が集まるポータルサイト。ブロ…

13ヶ月アクセス数を見なくなってブログ運営はどう変化したか?(3763文字)

2013年6月にこんな記事を書きました。 →ブログを続けていくために、モチベーションをどこから調達するべきか? 1つの原因と3つの解決法 簡単にいえば「アクセス数といった外部レスポンスをモチベーションにせずに、自分が書きたいことを書いているとブログ…

お気に入りのブログを紹介します

この記事ではお気に入りのブログを紹介させて頂こうと思います。 これを読んだあなたが、私と同じようにリンク先のブログさんを気に入ってくれたら幸いです。※ちなみにブログ紹介文ではお世辞は言いませんし、心にもないことを書いたりしないことを強く言っ…

過去記事の回遊率を上げて一見読者を常連にするブログレイアウト作りを考える(7197文字)

*データとか示さないので印象論ってことを前提にいれておいてください。本当はHEATMAPやAnalystのデータを出せればいいんですけど、もう使うのをやめてしまったので。 前提とする考え方 ブログのレイアウト作りはいつも読みに来てくれる常連さんの目線では…

管理人の「思考背景」を説明をしていきます。

このblogで使用される管理人の「造語」と「思考背景」を一つ一つ語っていきます。個人的には面白く読めたらいいなと思っています。 よければ、どうぞ。

参考文献をパッケージングするとブログ記事作りやすい(1766文字)

参考文献をブログカラーにあわせてパッケージングすると、楽に記事の骨格を作れるかもしれません。てことで思考をメモメモ。