猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

フリゲレビュー

『ふしぎの城のヘレン』はノンストレスな戦闘が楽しいRPGでした(フリゲ感想)

私的満足度:★★★★おすすめ度:★★★★ (*2016/03の下書きを今頃になって投下する人がここに) フリゲを漁ればいつでもどこでも名前が出る『ふしぎの城のヘレン』。ようやく重い腰をあげてプレイしたんですが……あ、面白いぞこれ……。 まず戦闘が楽しいです。敵と…

世界は私達を愛してくれないし、私達は世界を愛すわけじゃない。(明日の君と逢うために~ざくざくアクターズ感想②)

※『明日の君と逢うために』『ざくざくアクターズ』ネタバレ注意 1)世界は私を愛さない(ざくアク) 『ざくざくアクターズ』は「ハグレ」と呼ばれる異世界召喚された者たちが跋扈する世界だ。牛男に鳥女、悪魔から七福神まで様々におり、彼らはその強い力を目当…

『イストワール』を(数年前に)挫折してしまった理由はそのチープさから。

<挫折した理由を語るシリーズ> 『魔王物語物語』を21分で挫折した私の事情

『IF[体験版]』と銘打たれた完成版フリゲをやってみた(感想)

あらすじ 夢を映像化する装置"Electric Sheep"をアンドロイドに用いた結果、世界がアンドロイド(とその他もろもろの人々)の夢で上書きされてしまった。この事件の真犯人である科学者キリエと、キリエの製作したアンドロイドのタウ、そして里帰りの最中に偶…

あの世界は、決して現実の代替物なんかじゃない。(ざくざくアクターズ感想①)

あの日が、夢になってしまう。(ざくざくアクターズ感想)

『Ruina』おもしろいなあ……

私的満足度:★★★★(4.3)擬似客観視:★★★★(4.3) 『Ruina 廃都の物語』(以下Ruina)はフリゲ名作という評価は伊達ではなく、とても楽しく遊ばせてもらった。 初プレイ6時間でクリアできる短編RPGだけど、完成度高く、満足度高く、結局4周・4主人公のお話を…

『Rotation Girl』やりました。感想もレビューも私達は望んでいないって?まあまあそう言わずに

(1)Rotation Girl 紹介 本作は「放置型RPG」である。 つまり最初に「行動ロジック」と呼ばれるコマンドを設定してから、主人公をダンジョンに潜らせると、自動的に戦闘を処理するゲームデザインになっているのだ。戦闘の際プレイヤーはいちいち技コマンド…

『魔王物語物語』を21分で挫折した私の事情

魔王物語物語の挫折理由 "フリゲ名作" とGoogle検索すると必ずと言っていいほどに名前があがる『魔王物語物語』(通称まもも)。そのタイトルセンス・評判から気になって(数年前に)本作をプレイしたが約21分で挫折した思い出がある。 その理由の一つに「何…