猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

アニメレビュー-true tears

『true tears』 最終感想。石動乃絵がたどり着いた景色(1126文字)

満足度:★★★★★(5.0) 学校の敷地内にあるニワトリ小屋、後ろ姿の乃絵。ゆうゆうと赤い実をついばむじべた、なにも語ろうとしない彼女、流れ出すリフレクティアの旋律、ぴくりとも動かない彼女――――もう涙が止まらなかった。

「true tears」 11・12・13話__感想(11058文字)

言うまでもなく、珠宝の作品でした。

「true tears」 9・10話__バイクは暖機ではない。あれは大地を駈ける馬であり脚力をエンハンスメントする道具なんだよ決して手を暖める為じゃないいぃぃいっ!!(10266文字)

「バイク燃えちゃったね」

「true tears」 7・8話__ちゃんと言って、ここに書いて(7366文字)

「じべた寒そうだったから、ふふっ」

「true tears」 5・6話__嘘つき嘘つき嘘つき!!(6190文字)

「ウインナーは嘘つき。ほんとは赤くないくせに 」

「true tears」1・2・3・4話__はい、ぱちぱちってして(4532文字)

「あなた飛べないわ」