猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

アニメレビュー-考察/批評

肯定派の人間が『Charlotte』を全力で批判してみます

*8462文字 1)作品批判するときに大事なこと 作品批判するとき「やるべきではない」とされるものがある。その一つに自分が見たかった展開が起こらなかった、もしくは自分が期待していたものが最後まで描かれなかったというものである。 Charlotteならば「もっ…

Charlotte考察―もう僕たちに奇跡は必要ない―

*8747文字

未来の欠片ってなんだったの?グラスリップ総括

満足度:★★★ 好意度:★★★ 2014年、P.A.WORKSにて制作された『グラスリップ』は美しい背景を基板にしつつグループ恋愛、未来が見える力、奇妙な転校生のファクトが絡み合いながらすすんでいく人間ドラマである。 本作のメインは人間ドラマだといって差支えは…

『Angel Beats!』総括_生きて満足して死ぬってことは素晴らしい(10674文字)

満足度:★★★(3.9) この世界は欠陥製品だ。どこもかしこも部品が欠け落ちている。 ありふれた幸せは、ネジの緩みによって大きな不幸を引き起こしてしまうし。些細な日常は、唐突なアクシデントによって破損する。なんの前触れもなく、修復不可能になる。そ…

「魔法少女まどか☆マギカ」総括_これは祈りの物語。(11613文字)

固有評価:"交わした約束忘れないよ” 満足度:★★★★(4.6) 『魔法少女まどか☆マギカ』とは一体なにか? と聞かれれば、「ることを諦めないでと訴え続けた物語だと思います。 私はTV放映を観ていたとき、「悪」がいるんだとすれば、それはキュウべえだと決め…