猫箱ただひとつ

物語追求blog。アニメ、マンガ、ギャルゲーを取り扱ってるよ

カルタグラ 感想

*ネタバレ注意

f:id:bern-kaste:20170712000307j:plain

――それは、妄執と狂気に至る愛。

続きを読む

ええぇえ? えええー!!!/げんしけん21巻感想

f:id:bern-kaste:20170709230414j:plain

これをハーレムエンドの一つの解だとする私と、斑目さんまじですかその選択をなさいますかと混乱する私がせめぎ合っている。

いやラメ先輩の選択は尊重しますけどね…しますけど!

 

続きを読む

萌え、萌え?①(恋カケ~げんしけん)

(1)内面類推と萌えの関係性

f:id:bern-kaste:20170718231147j:plain

「萌え」とは明確な定義が決まっておらず、発言者によってゆらぎがある言葉だ。私自身は深い感情に出会った時に、それも可愛いの最上級として使っている。

今回はそんな萌えの発動条件・因子はどこにあるのか?と興味をもったのが本記事を書くきっかけになっており、考え途中だが、結論としては「キャラクターの内面を想像しえる」ことが一つのポイントかなと。

例えば『げんしけん』18巻アンジェラにめろってる斑目・・・を見てるスーと波戸がとっても不満げで、むー!、ってなる表情が大変に萌えである。

続きを読む

【ゆきうた】起こらないから奇跡って、え、起こるんですか【感想・レビュー】

f:id:bern-kaste:20170624160021j:plain

 ――もみの木に願えば願いは叶う

しかしそれはやっぱりただの御伽噺で、飼っていたうさぎは生き返らなかったし、奇跡は起きなかったのだと、主人公は語る。

続きを読む

海街diary、シン・ゴジラ最近見た映画のちょっとした感想を。

がっつり書きたい訳でもないけど、ちょろんと残しておきたい感想。結構適当です。

ちなみに映画の満足度の目安はこちらで、ADVより易しめ。

★★以下 うーん 

★★★ そこそこ

★★★★ 2周する程に良い

★★★★★ 素晴らしい

ネタバレ注意。段落スキップ推奨。

 

 

インターステラー(吹替版)2014

インターステラー(吹替版)

突出したものはないSFストーリーだけど、映像美がトップクラスの作品。『事象の地平線』が美しすぎて「………」って呆然してしまうほどにアレはいいものだ……。

SFにおける作品外形が際立っているので、その辺り好きな人は見て損はないはず。

私的満足度:★★★

続きを読む

物語は、当事者性を奪う

f:id:bern-kaste:20170717233823j:plain

ま、そこが良いところでもあるんだけど、欠点でもある。

続きを読む